[イベント]undermaps パフォーマンス展示 大脇理智x谷竜一

undermap

スタジオイマイチメンバーである大脇理智と谷竜一の共同制作。数多くの舞台とまたオルタナティブな空間で実験を重ねてきた二人がお客さんと舞台の関係ではなくお客さんが仕掛けの中に入って行く事が出来る構造を描きながら「身体」をキーワードに制作を続けていきます。期間中にどのように変化していくかは未知であり、2人の現在地が顕在していくのではと思われ、そんなところも楽しんでいただけるかとおもいます。オープン期間中は制作風景及び展示を自由にご覧頂けます。
なお、1/11 オープニングイベント、2/14 クロージングイベント、があります

undermaps パフォーマンス展示
多くの芸術作品は創作の上で楽譜や台本といった設計見取り図が存在しますが、ここではそれに現在地点を加えることで、設計の底辺に流れる意識と身体について、ダンスと演劇の視点から考察されます。スタジオイマイチ登録作家である大脇と谷はこの制作を、1ヶ月間通して、制作と展示が同時進行のワークインプログレス方式で行われます。オープン期間中は自由に制作風景及び展示をご覧いただけます。

2014年1月10日(金) – 2月 14日(金)
(木/日)12:00-17:00 (金/土)12:00-22:00 (月/火/水)休み
入場無料
場所 スタジオイマイチ1F
問合せ 電話 070-5535-7869

*2/14はクロージングイベントのため、展示は2/13までにぜひご覧下さい
2/14はイベント準備のため落ち着いてご案内できない可能性があります
あらかじめご了承下さい

 

オープニングイベント
2014年1月11日 19:00〜
料金¥500
出演 その他の短編ズ,集団:歩行訓練

クロージングイベント
2014年2月14日19:00〜
料金¥500
出演 大脇理智、イフクキョウコ、集団:歩行訓練

 

作家在廊予定(1/10現在、都度変更可能性有り)
木曜12:00-17:00 谷のみ
金曜土曜12:00-17:00谷のみ、17:00-22:00大脇のみ
日曜12:00-17:00大脇のみ
*1/10 12:00-17:00 谷、大脇  2/14 12:00-22:00 谷、大脇
*1/18 谷、大脇共に不在(openしています、また夜はピカ★イチ試演会で二名ともエントリーします)

profile:
大脇理智 Richi Owaki
1977年生。メディアツルグ、ボディーワーカー、スタジオイマイチ代表。舞台鑑賞で得られる情報とダンサーが舞台上で得る情報の差に注目し、触覚や体勢感覚といった運動体験をメデイアを駆使し表現の可能性を探る。skinslides ver.1.4文化庁メディア芸術際2012年アート部門審査委員会推薦作品。http://newclear.jp/

谷竜一 Ryuichi Tani
1984年生。詩人、演劇作家。舞台芸術ユニット集団:歩行訓練の代表、構成/演出/テクストを担当。対話によって精査しルールを設計、シリアスに、メロウに、しかしあくまで軽やかに作品を応えるべき問題に転化する作風で独特の評価を得ている。『不変の価値』(2011~、えだみつ演劇フェスティバル2012、F/T12公募プログラム参加作品)http://walkintrainin.net/

You may also like...