about

スタジオイマイチについて

●スタジオイマイチは、身体表現の実験を常に試み、発表/発信していく場です

●ここでは『身体表現の実験と批評の場』としてメンバーが思い思いに「イマイチばん!」な表現活動をしています

スタジオイマイチは、2007年12月設立。山口市駅通りの今市バス停前古ビルを改装してオープンしました。2015年11月現在の同じ山口駅通りに移転。どちらも古いビルをいろんな方の力をかり大工さんの手をかりメンバー一同で改装してつくった小さなスペースです。
「身体表現の実験と批評の場」として、スタジオイマイチメンバーは、各自の様々な分野(ダンス/演劇/映像/デザインなど) にわたる表現を、当スタジオで探り実験しながら作品を制作発表しています。また一方で、近年は、当スタジオのある場所/周辺により注目をし、地域と表現においてなにができるのか関わりを模索します。その中で、2012年より毎年地域のお祭りにておばけやしきを実施しています。また毎年12月にはスタジオの生誕感謝祭と題し地域を巻き込めるような企画を催しています。

次のメンバーで運営しています→メンバー
(メンバー随時募集中!詳細はこちら→
これまでの過去のイベント一覧はこちら→past events

IMG_4534 のコピー IMG_4539 のコピー

スタジオイマイチの活動

1、身体表現を軸とした場

  • メンバーが個々にそれぞれの分野で、例えばダンスや演劇、映像など、実験しながら腰を据えてじっくり作品制作し発表する場
  • メンバー以外のパフォーマンスや展示作品などの招聘も積極的に行う場
  • ダンス・演劇公演、レクチャー、音楽ライブ、アート展示、など、芸術を通して多くの人と交流できる場

(下記案内は2007年創設当初作成。現在一部内容が変わっています。)

2、お教室

身体表現に興味のある方々がいつでも体験できるように、経験を問わず参加できるお教室シリーズがあります。バレエやヨガから大喜利などユニークなものまで。
お教室

3、スペースのシェア(貸館)

スタジオの空き時間を貸館利用で使っていただけます。
シェア

おまけ

イマイチのうた→