[イベント]<新企画>ピカイチ試演会vol.1

毎奇数月第3土曜夜、スタジオイマイチ主催にて行う新連載企画!
「ピカイチ試演会vol.1」

この企画は、ダンスや演劇作品、また音楽の創作途中、まだ形になっていない部分や一片をお客様にみていただく会です。
作家はエントリーし創作途中のデッサンやアイデアを提案します。そしてお客様(=参加者)と作品をよりよくするためお互いに意見を交換し考える時間を設けます。
参加者にとっては、作品完成へ向け変化していく過程を知るチャンスであり、さらに参加者が作品を育てる協力者にもなります。
毎回お試しカレーもご用意してお待ちしています。

日時:2012年5月19日(土)19:00開演
料金:無料(支援カレーライス¥500)
今回のエントリー: 大脇理智+イフクキョウコ(ダンス)、集団:歩行訓練(演劇)

整体ダンス
大脇理智イフクキョウコ
YCAMで映像/デザインを職としながらスタジオイマイチを拠点にダンスの活動を行う大脇理智と、2012年4月より福岡から山口に拠点を移したダンサーのイフクキョウコ。今回の試演会より二人で「ダンス」と「整体」の新しい形態を探求する。

新作のためのエスキース
集団:歩行訓練
谷竜一を中心としスタジオイマイチで活動する舞台芸術ユニット。
身体と発話の分化・再組成によって、一見して関係ないと思われる雑然としたテクスト群から主題や情感が浮き上がる作品を制作し、近年は舞台上で「演劇を買う/売る」ことによって貨幣経済における他者を問題にする『不変の価値』(2011)がある。

あわせて読みたい