山縣太一 演劇ワークショップ・公演 「僕らの具象 SEVEN DAYS WAR」

山縣太一 演劇ワークショップ・公演
「僕らの具象 SEVEN DAYS WAR」 @スタジオイマイチ

◇ワークショップ公演
日時: 2012年8月31日(金) 19:00開演、9月1日(土) 20:30開演
(両日、開場は開演の30分前)

料金: 一般 ¥1000 / 学生 ¥700
会場: スタジオイマイチ (〒753-0048 山口県山口市駅通り 2-3-22-2F)

主催・お申し込み・お問い合わせ・チケット予約:
  sevendayswar0826@gmail.com
  080-5261-7904(江藤)


【詳細スケジュール・内容】
◇ワークショップ ・公演
<2012年8月26日(日)〜9月1日(土)>
8/26(日)13:00〜19:00 自己紹介、説明、体ほぐし
8/27(月)13:00〜19:00 タイトル決め、衣装合わせ
8/28(火)13:00〜17:00 作品づくり
8/29(水)13:00〜19:00 全員で声だし
8/30(木)12:00〜16:00 リハーサル
8/31(金)12:00〜20:00 公演初日 19:00-公演
9/1(土)17:00〜22:00 公演2日目  20:30-公演

【講師プロフィール】
山縣太一
国内、海外で高い評価を受ける演劇カンパニー『チェルフィッチュ』で、作家・岡田利規と共に活動し12年目。日常の無自覚で豊かな身体を舞台上に自覚的に乗せる「太一メソッド」の発案者。また、振付家・手塚夏子の一番弟子。音楽家・大谷能生とのユニット『ライン京急』では、セリフ・ダンス・音楽を混ぜ合わせるグルーヴで、高い評価を受ける。 2011年より、山口市在住。趣味はサッカー、カヌー、ビールを飲むこと。フィッシュマンズが好き。

協力:スタジオイマイチ
助成:公益財団法人山口市文化振興財団

You may also like...