ご近所計画2010 山口公演

2010年8月21日(土)*19:00開演 / 22日(日)14:00開演
開場は開演の30分前 *終演後ポストトーク(ゲスト:川口隆夫)
料金 : ¥1300(ドリンク付)
お問い合わせ:スタジオイマイチ Tel : 070-6681-3977(谷)


チケット購入方法

本公演は「チケットレス」になります。
e-mailにて、氏名(ふりがな)、希望公演の場所/日にち/時間、予約枚数を
記入の上「ご近所計画チケット予約係」までお申込ください。
ご予約メールを頂いてから2 日間以内に予約番号をご連絡いたします。(携
帯メールからお申込の方はPCアドレス受信可能な設定をお願いします。)
当日会場受付にてお名前か予約番号をお知らせください。その場で精算とな
ります。2日間以内に返信なければ恐れ入りますが再度ご連絡くださいます
ようお願いいたします。
前売は公演日前日24時までの予約となります。


作品/ 出演者紹介

『dosok(ドソク)』morish/ モリッシュ(大分)
「違う土地と環境で育ち、違う何かを求める2 人。長い距離と時間を超えて
正反対の2 人は出会い、お互いのアイデンティティを抱えたまま土足同士で
ぶつかり合う。」
morish:松見真之介(デザイン)、小笠原萌(身体表現)、久多良木里沙
(絵画)の3人によるアート集団。より自由で柔軟な表現を追求し、活動形
態は多岐に渡る。今回の作品は映像と身体によるダンスパフォーマンス。


『バリアフリー』 ちくは 伊藤智子、江藤由紀子、大脇理智、桑野由起子、
中島由美子 (山口)
「空気を固める技術が開発された未来、全てのモノが透明な都市、そこでは
壁や床以外に服も全て透明で、秘密そのものがない。精神的障壁を乗り越え
たちくはダンサーにどんな踊りが可能でしょうか?」
ちくは:山口市を中心に活動を続ける、ダンスから建築まで様々なバックグ
ラウンドを持ったメンバーが集まるダンスユニット。巨大バルーンを使った
『253 自分を語る小物』では2007 年東京・こまばアゴラ劇場主催冬のサミッ
ト2006 に選出。2009 年福岡演劇フェスティバル公演。同年ソウル国際振付
コンクール選出。


『Nr.3+』イフクキョウコ(福岡)
イフクキョウコ : 福岡を中心にソロで活動。時々、コンテンポラリーダンス
吟醸ユニット「福娘」「浦娘」として踊る。現在、映像パフォーマンスユニッ
ト「北中」にて実験進行中。ごくたまに、ギタリスト内橋和久氏と即興ライ
ブをしている。
※チラシ等でご紹介しておりましたイフクキョウコ+櫻井健太『ヘ・コ』は
都合により変更となりました。何卒ご理解、ご了承いただきますようお願い
申し上げます。

——–
9月には福岡公演!「ご近所計画2010」福岡公演
2010年9月11日(土)14:00開演 /19:00開演(ポストトーク有)
12日(日)14:00※開場は開演の30分前
料金 : ¥1800
お問い合わせ:070-5535-7869 (イフク)
会場 : art space tetra 福岡市博多区須崎町2-15

You may also like...