[10周年/関連企画]山上亮さんの親子向け整体的手当講座

☆山上亮さんの親子向け整体的手当講座☆

11月のトークゲスト山上亮さんによる、整体的手当講座を開催します。限定親子5組程度の密なワークショップです。先着順で締め切りますのでご興味ある方は早めのご予約をおすすめします。また親子に限らず興味ある大人の方のみでも歓迎です。

========= ========= =========
山上亮さんの 親子向け整体的手当講座
========= ========= =========

山上亮さんの山口では初めての整体的手当講座です。山上さんは整体ボディワーカーとして野口整体とシュタイナー思想を取り入れた「整体的子育て講座」を主催され、著書『子どものこころに触れる整体的子育て』( クレヨンハウスタッ チ)などでも、こそだてにおけるタッチや触れ合いの大切さを説かれています。 今回の講座でも、実際に体に触れながら手当を体感し、こどもに限らずおとなにとっても役立つ家庭でできるセルフケアのコツを教わります。季節にそった体の変化やこどもとの関わり方をこの時間を通して味わってみてください。 お子さま連れでも大人のみでもご興味のある方はお気軽にご参加ください。

日時:2018年 11月 18日 日 10:30 ~ 12:00
場所:スタジオイマイチ
( 山口市道場門前 2-4-15-2F | 駅通り沿い無印良品横中村理髪店2階 )
料金:親子¥3,000(お子さん 2 人目から¥1,000/1 人)、大人のみ 1 名¥2,000
定員:だいたい親子5組程度(会場の広さによります。先着で締め切ります)
持ち物:のみもの、おこさんのおやつなど、動きやすい服装で、メモが必要な方は筆記用具など

<<< 申し込み方法 >>>
email にて、件名「親子向け手当講座」と明記の上、下記記入しお申込みください。
メールアドレス mail@imaichi.net
・氏名+ふりがな ・参加人数、年齢 ・電話番号やメールアドレスなどの連絡先
*入場料は当日受付にてお支払いください。

◎講師プロフィール
◆山上 亮(やまかみ りょう)
整体ボディワーカー。野口整体とシュタイナー思想の観点から、人が元気に暮らしていける「身体技法」と「生活様式」を研究。伝統文化の智慧を現代の生活に活かす方法を提唱している。整体個人指導、子育て講座、精神障害者のボディワークなど、はばひろく活躍中。また、現在は桜美林大学の山口創先生を中心とした日本タッチ協会で、タッチの教科書作りや普及活動をしている。

[関連企画] 同日午後、同会場にて、山上亮さんの トークイベントもあります。 あわせてご参加もオススメです。
詳細/最新情報はこちら facebook

 

お問い合わせ先
主催:スタジオイマイチ
web https://imaichi.net/
メール mail@imaichi.net
電話 070-5535-7869

[10周年]対話の時間「10年後をソウゾウする」(後半)

!! check !!

*詳細情報を常時下記にて更新しています。
facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/320281015161870/

 


スタジオイマイチ10周年企画 トークイベント

対話の時間「10年後をソウゾウする」

 

スタジオイマイチは2017年12月にて10周年を迎えました。

そこで、10年後の世界をソウゾウ(想像、創造)するというテーマをかかげ、さまざまな方々と「話す」ことを重ねていく対話の時間(トークイベント)をすることにしました。

スタジオイマイチは、「身体表現の実験と批評の場」というテーマを掲げ、これまで様々な試みを積み重ねてきました。それらをふまえこれからやってくる「こと/もの」を想像していきます。

10年後という、遠そうで近しい未来、スタジオはもとより、地域、社会、世の中がいったいどのように変化していくのか、またどんな変化があったらいいのか、10年単位というスパンでみつめながら、その姿を予感/予想/想像そして創造しながら対話を重ねていきます。

ゲストの方をお呼びし全6回の毎回異なるテーマでお話しします。

前半3回は終了しました。後半はいまの子供たちからみるこれからの身体、や、豊かな人生を考える上で不可欠な休みの時間、そしてスタジオイマイチの活動の原点である芸術とコミュニティについて、考えていく時間になります。

ご一緒に10年後をソウゾウしましょう。


“[10周年]対話の時間「10年後をソウゾウする」(後半)” の続きを読む

[イベント]ちょうちんまつりおばけやしき2018

スタジオイマイチは山口市夏の風物詩ちょうちんまつりに毎年おばけやしきを出店しています。
さて今年はどんなおばけやしきになっているかな。
とうぞ当日をお楽しみに〜!

facebookのイベントページ

ちょうちんまつりおばけやしき
『こわっ?! 恐怖のかお劇場』

日時:
2017年8月6日(月)-7日(火)19:00-21:00
(ちょうちんまつり内で)

会場:
スタジオイマイチ

料金:
老若男女すべてのかた ¥300-(おまけ付き)

内容:
1回15分(全8回/1日)、1回定員7名(先着受付順)

*受付は当日18:30〜です。当日受付のみで先着受付順に入場になります。
早めの完売が予想されるので見たい方はなるべく早めに受付にご来場ください。

*雨天時はちょうちんまつりに準じ実施を決定します。

[10周年]対話の時間「10年後をソウゾウする」(前半)

!! check !!

*詳細情報を常時下記にて更新しています。
facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/320281015161870/

 

スタジオイマイチ10周年企画 トークイベント

対話の時間「10年後をソウゾウする」

 

スタジオイマイチは2017年12月にて10周年を迎えました。

そこで、約1年をかけ、2017年の10年後、2027年の世界をソウゾウ(想像、創造)するというテーマのもとに、さまざまな方々と「話す」ことを重ねていく対話の時間(トークイベント)とすることにしました。

10周年を迎えた2017年の10年後=2027年

スタジオイマイチは、「身体表現の実験と批評の場」というテーマを掲げ、これまで様々な試みを積み重ねてきました。それらをふまえこれからやってくること/ものを想像していきます。

10年後という、遠そうで近しい未来、スタジオはもとより、地域、社会、世の中がいったいどのように変化していくのか、またどんな変化があったらいいのか、10年単位というスパンでみつめながら、その姿を予感/予想/想像そして創造しながら対話を重ねていきます。

ゲストの方をお呼びしたトークイベントを月1回行います。(7-9月はおやすみ)

そのほかにも小さなグループで深く話す時間を設けたり、またブログにて話した内容を随時公開しながら外部の方々とより遠くまでつながっていくなど、様々な形で年間を通して、対話の時間=トークイベントを催していく予定です。

また、毎回トークイベント終了時には、まとめの時間とし「(未来を予告する)予告編!オラ、踊ってみる!」題したパフォーマンスを披露する予定です。


“[10周年]対話の時間「10年後をソウゾウする」(前半)” の続きを読む

[イベント]ミュンスター彫刻プロジェクト と ドクメンタ 報告会

スタジオイマイチメンバー橋本が、
ミュンスター彫刻プロジェクトとドクメンタに行ってきました!
その報告会をささやかですが行います。
橋本の進行で、現地で撮影した写真をみながらコメント入れながらすすめて、ゆるーくやっていきます。
興味ある皆様、ぜひぜひお集まりください。

ミュンスター彫刻プロジェクトは、
ドイツの都市ミュンスターで、10年に一度夏の間だけ開催されるアートイベント。

ドクメンタは、
ドイツの都市カッセルで、5年おきに行われている現代美術の大型グループ展。


日時:2017年10月6日(金)19:30-
場所:スタジオイマイチ
参加費:無料

*1時間程度の開催を予定しています。
*飲食などの用意はありませんが、ご自由に持ち込んでいただいてかまいません。

主催:スタジオイマイチ

 

[イベント]ちょうちんまつりおばけやしき2017=映画『山口百物語』上映

スタジオイマイチは山口市夏の風物詩ちょうちんまつりに毎年おばけやしきを出店しています。
今年は映画『山口百物語』をおばけやしき風に上映します。
7月の1ヶ月間、市民から募った実行委員が、映画の素材「こわいはなし」や「ふしぎなはなし」を、山口市商店街周辺地域を中心に外へ出て、道行く人々やそういうはなしを知っていそうな方々へインタビューし、収集しています
百話集めることが目標です。
また同時に山口の民話や伝説などもリサーチしていきます

誰しもがもっている「怖い」という感情をほりさげながら、ここ山口にひそんでいる「怖い」ことやものやなにかを、映画『山口百物語』へとつくりあげていきます。
そうしてできあがった『山口百物語』は、8/6-7の山口市の夏の風物詩ちょうちんまつりにて上映されます。
上映もおばけやしき風に会場を盛り上げていく予定です。
とうぞ当日をお楽しみに〜!

*ちょうちんまつりでの上映時間等の詳細は、後日発表します。 →決まりました。
facebookのイベントページ、twitterでもお知らせ予定です。

[『山口百物語』の上映会詳細 ]

日時
2017年8月6日(日)-7日(月)19:30-21:00
(ちょうちんまつり内で)

会場
正善寺(〒753-0047 山口県山口市道場門前2丁目5−10)
*駅通りのセブンイレブンの向かい側あたり
*当日お寺の正門はしまっています。そばの脇道から入場します。

入場料
中学生以上¥300-(飲み物付き)
*先着順当日受付
*一度入場したら出入りは自由です

*雨天時はちょうちんまつりに準じ実施を決定します。
野外での上映なので雨天時は中止になる可能性が高いです
当日このページでお知らせします。

 

[実行委員募集]「ちょうちんまつりおばけやしき」で上映する 映画『山口百物語』を一緒につくる実行委員を募集します!

スタジオイマイチは山口市夏の風物詩ちょうちんまつりに毎年おばけやしきを出店しています。今年はおばけやしきで上映する映画をつくります!題して『山口百物語』。山口に潜む怖い話を集め実行委員参加者のみなさんと共にいちからつくります。映画監督の柴田剛さんを招き、スタジオイマイチメンバーといっしょに作業します。実行委員はまず、山口市商店街周辺地域にて、道行く人々にインタビューし怖い話を集めます。また同時にその周辺にある民話や伝説も調査します。「怖い」とはどういうことか、恐怖という感情をほりさげつつ、インタビューした中から選りすぐりの怖い話を実際に再現し映画に仕上げ、ちょうちんまつりにて上映します。上映方法も通常の映画上映の形ではなく、おばけやしきに沿うものを考え出します。「おばけやしき」「怖い」をテーマに、映画を作り、会場の設営、演出、運営まで行っていきます。フル回転でおまつりをもりあげていきましょう!

実行委員活動期間

7/1-8/7

*詳細はスケジュールをご覧ください。

場所 

スタジオイマイチ

対象

中学生以上(自己責任の上で行動できるひと)

こんなひと待ってます!

映画作りに興味あるひと
怖い話がすきなひと
ちょうちんまつりを盛り上げたいひと
アーティストとともに活動したいひと
イベント制作に興味のあるひと
美術系制作のすきなひと
ツイてるひと

定員

15名(定員になり次第しめきります)

参加費

500円

申込方法

下記項目を書き添えのうえメールで申込下さい。

送信先 mail@imaichi.net

件名:「山口百物語制作実行委員参加希望」

項目: [氏名(ふりがな)・性別・生年月日・住所・電話・メールアドレス・参加可能な日時(時間帯まで詳細に記載ください) ] 

申込締切

2017年6月20日(火曜) →延長しました!  7/1(土曜)午前中まで!!

 

主催:おばけやしき制作実行委員会
企画制作:スタジオイマイチ
助成: 公益財団法人山口市文化振興財団

 

お問い合わせ先:
スタジオイマイチ
山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F(駅通り沿い無印良品の横・中村理髪店の上)
[電話] 070-5535-7869
[メール] mail@imaichi.net
[web] imaichi.net

 


活動スケジュール

7/1(土)

@ファブラボ山口さん

13:00-14:00

初回実行委員顔合わせ(柴田監督はskype参加)*

概要説明、グループわけ *

14:00-17:00 撮影/編集ワークショップ

(講師:大脇理智(イマイチメンバー) ファブラボ山口 河口さん/田吹さん)

7/2-7/28 随時

怖い話収集と編集(各グループ作業)

(この期間はグループ行動になります。街頭でインタビューなどをするための外出日を各グループで決めます。人出の多い週末やグループメンバーの都合の良い日を設定します。)

7/29(土) 13:00-14:00

14:00-18:00

柴田監督と関係者全員でお祓いへ *(神社へ成功祈願に参ります。)

柴田監督とミーティング、作業

7/30(日)-8/5(土) 10:00-21:00 映画制作と会場設営(各自参加可能な時間帯でしあげ作業していきます)
8/6(日) 10:00-18:00 設営・リハーサル * (総仕上げと本番前のリハーサルを行います。)
19:00-21:00 おばけやしき本番 *
8/7(月) 13:00-18:00 準備
19:00-21:00 おばけやしき本番 *

 

・*印のところ、は(できるだけ)参加必須です。それ以外の設営準備期間は各自可能な時間の範囲で参加ください。
・7/30-8/5は、平日日中が手薄になることが予想されますのでその時間帯作業できる方大歓迎です。参加日時等々ご相談承りますのでお気軽にお問い合わせください。

・お申込み後、さらに詳細なスケジュールをお送りします。

・8/6-7の本番が雨天になった場合、おまつりの実施に準じ開催が中止になる可能性もありますのであらかじめご了承ください。


ゲストアーティスト

柴田 剛 / Go Shibata(監督 / Director)

1975年、神奈川生まれ。1999年、大阪芸術大学映像学科の卒業制作作品として、処女長編『NN-891102』を監督。2004年、『おそいひと』を完成させる。2008年、香川県を舞台にした青春バンド映画『青空ポンチ』を監督。2009年、長編第4作『堀川中立売』を監督。また、平成22年度 愛知芸術文化センター・オリジナル映像作品の制作作家に選出され『ギ・あいうえおス ―ずばぬけたかえうた―』を制作。その続編、YCAMの映画製作プロジェクト「YCAM Film Factory」の第1弾作品として製作された最新作『ギ・あいうえおス 他山の石を以って己の玉を磨くべし』が現在上映巡回中。最近では、ミュージックビデオの制作にも積極的に参加し、「あらかじめ決められた恋人たちへ」「フラワーカンパニーズ」「THE NOVEMBERS」などのMVを制作。テレビ東京「まほろ駅前番外地」のオープニング映像なども手がける。海外国内映画祭等にて上映・受賞作品多数。
http://www.shibatago.com

[WS]スタジオイマイチ「つながり塾 音のないダンスワークショップ」

スタジオイマイチ「つながり塾」
音のないダンスワークショップ

例えば、聴覚障害の方は、大声で複数の人を注目させることができないため一人ずつ目を見て話をします。
聴くことに不自由しない人たちにはその身体表現は想像もできません。
当たり前と思っていた表現が使えなかったり、別の方法で表現できたり、といったことを多くのひとと体験できないだろうか思い企画しました。

今回のワークショップでは会場に入られた瞬間から「音声言語なし」で行います。
音のない世界で互いにどのように意思の疎通ができるのか、そこからどのように表現へ至るのか、どうぞお楽しみください。

 

日時: 2017年2月5日(日)11:00~13:00(受付開始30分前)
会場: スタジオイマイチ(山口県山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F)
講師: 久保淑子+スタジオイマイチ
料金:  ¥500
定員: 10名(定員に達し次第受付終了)
対象: 演劇やダンスなどのパフォーマンスや身体表現に興味のある方(初心者大歓迎)。
持ち物: 動きやすい服装で参加ください。靴不要。くつ下をご用意ください。簡易ですが更衣室あります。

申込方法:下記の項目をお書き添えのうえ、メールでお申込みください。メール mail@imaichi.net
<氏名(ふりがな)、性別、年齢、連絡先(電話番号、E-mailアドレス)>

◎駐車場はありませんので周辺のコインパーキングをご利用ください。

 

講師プロフィール:
久保淑子 くぼよしこ

山口市在住の聴覚障害者。3歳の時に失聴。現在フラメンコに夢中。

 

主催/問い合わせ先
スタジオイマイチ
山口県山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F
JR山口線「山口駅」から徒歩約5分、無印良品隣、中村理髪店の2F
メール mail@imaichi.net

[イベント]スタジオイマイチ9周年記念感謝祭「テレフォンショッキングきてくれるかなー?いまいちなトークショー」

imaichi_9th_161205_nyu_06

山口駅通りにオープン以来、皆さまにご愛顧いただいたスタジオイマイチも
今年でめでたく周年、来年はナンと!10周年!!
今年のスタジオ創立記念イベントは9周年にちなみ
周年とイマイチの歴史をふり返ろう!」がテーマ。
記念すべき10周年に向け、過去に行ってきた周年イベントや
イマイチ主催企画をイマイチドふり返って、反省し、笑いとばし、再現…
とまではいかずとも少しだけなぞって、過ぎ去ったあの日や、
使い古したあの場所や、今もどこかにいるはずのあの人たちをそっと懐かしむ、
そんな素敵でセンチなワンナイト…「なぞっていいとも!」
最近イマイチを知った人も、これさえ見ればあらあら立派なイマイチ通!?
ナンやカレーといった軽食といっしょに、年の瀬のスタジオイマイチで
レッツ・ノスタルジー!

スタジオイマイチ9周年記念感謝祭
「テレフォンショッキングきてくれるかなー?いまいちなトークショー」

日時 2016年12月26日(月曜)
オープン 17:30 スタート 18:00(途中入場可能)

onna

会場 スタジオイマイチ
参加費 1000円(カレーとナン付き)
定員 30名
*ご用意できる軽食に限りがあります。当日はお早めにお越しください。

お問合せ先 スタジオイマイチ →メールにて mail(at)imaichi.net
主催 スタジオイマイチ

 

 

 

 

★タイムテーブル★(12/25現在)
当日のながれでは前後することもありますのでおおまかな目安としてみていただくことをあらかじめご了承ください。

<なぞっていいとも!>…過去のイマイチイベントをピックアップしてふりかえります
<テレフォンショッキング!>…過去イマイチに深く関わった方に登場いただきふりかえります

///第1部/// 18:00-19:00
<なぞっていいとも!①> あご劇
<テレフォンショッキング!①> ゲスト:イマイチ初代女将

///第2部/// 19:00-20:00
<テレフォンショッキング!②> ゲスト:声がすてきなほこくん俳優
<なぞっていいとも!②> かりもの競争

///第3部/// 20:00-22:00
<なぞっていいとも!③> ダンスバトル予選
<テレフォンショッキング!③> ゲスト:関西在住のイマイチメンバー3人
<テレフォンショッキング!④> ゲスト:体の柔らかいほこくん女優
<なぞっていいとも!③> ダンスバトル決勝

[イベント]木のえだでつくるモビールワークショップ

mobiile_ws_161118%ef%bc%bf%ef%bc%90%ef%bc%92
木のえだでつくるモビールワークショップ

15139454_1084736198311955_1371773515_n

cheers!さんの「「CHEER MARKET」Go! Go! スコーン!」中の二日間、スタジオイマイチの屋台ワークショップを開催します!
第1回目は木の枝を使ってモビール作ります。
焼き菓子と一緒に楽しめるスペシャル企画です。親子ペアでも大歓迎!お気軽にご参加ください。

日時 2016年11月20日(日)22日(火) 13:00-16:00
場所 please & cheers
参加料金 1880円(お菓子お茶付き)
*親子ペアで参加歓迎です

用意するもの ハサミ+飾りつけたいものあれば
ご予約先 info@the-please.jp
定員 1日つき10名

主催 please & cheers
共催 村上千咲(スタジオイマイチ)

講師 村上千咲(スタジオイマイチ)
スタジオイマイチのデザイン担当。重きにデザインとその取り巻く世界を楽しく感じながら日々躍進中。
2015年は「Yamaguchi Mini Maker Faire(ヤマグチ・ミニ・ メイカー・フェア)」(山口情報芸術センター)にて手作りの紙や押し花を使ったしおりワークショップを行った。
スタジオイマイチ imaichi.net

<関連企画>
「CHEER MARKET」Go! Go! スコーン!
2016年11月17日(火)~23日(水) @please & cheers
*
すべてのお問い合わせ先
please & cheers

the-please.jp
〒753-0047
山口市道場門前2丁目6-15
TEL 083-921-7240
MAILinfo@the-please.jp
営業時間/11:00-19:00
定休日/水曜日

[募集]ちょうちんまつりおばけやしきを一緒につくる実行委員を募集します!!

 

山口市夏の風物詩 ちょうちんまつり にて「おばけやしき」をつくります。美術家深澤孝史さんとスタジオイマイチメンバーといっしょに、「怖い」という感情を探りながら、当たり前をとびこえた見たことのない新しい「おばけやしき」をつくってみませんか。関連企画ワークショップの参加者からだされたアイデアをもとに、「おばけやしき」の全体像をイメージし、「おばけやしき」の、設定、ストーリー、演出、会場設営、装置造型などをつくります。「おばけやしき」をテーマにした “こと・ものづくり” と “運営” を行っていきます。フル回転でもりあげていきましょう!

 

こんなひと待ってます!
  • おばけやしきのつくりかたを知りたいひと
  • ものづくりのすきなひと
  • ちょうちんまつりを盛り上げたいひと
  • アーティストとともに活動したいひと
  • アートと演劇に興味あるひと
  • 肉体的タフさに自信のあるひと
  • イベント制作に興味のあるひと

 


実行委員活動期間

名称未設定2016年7月30日〜8月7日
*詳細はスケジュールをご覧ください。

場所 

スタジオイマイチ、おばけやしき会場(調整中)、ファブラボ山口

ゲストアーティスト

深澤孝史(美術家)

対象

中学生以上(自己責任の上で行動できるひと)
*7/30-31、8/6-7の4日間は参加必須。それ以外の設営準備期間は各自可能な時間の範囲で参加ください。

定員

10名

申込方法

下記項目を書き添えのうえメールで申込下さい。mail@imaichi.net

件名:「おばけやしき実行委員参加希望」
項目: [氏名(ふりがな)・性別・生年月日・住所・電話・メールアドレス・参加可能な日時(時間帯まで詳細に記載ください) ] 

申込締切

2016年7月15日(金)

活動スケジュール

7月30日(土) 13:00〜15:00 WS第1弾 参加*
7月31日(日) 13:00〜15:00 WS第2弾 参加*
       15:30〜19:00 ミーティング参加*
8月 1日(月)〜 5日(金) 10:00〜21:00 設営準備(参加可能な時間帯で)
       [設営準備期間中1日お休み予定]
8月 6日(土) 10:00〜18:00 設営・リハーサル*
       19:00〜21:00 おばけやしき本番*
8月 7日(日) 13:00〜18:00 準備*
       19:00〜21:00 おばけやしき本番*

◎*の日程は参加必須ですが、ご相談承りますのでお気軽にお問い合わせください。
◎WSは、WS参加者と一緒に参加します。

 


ちょうちんまつりおばけやしき問い合わせ先

スタジオイマイチ
山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F(駅通り沿い無印良品の横・中村理髪店の上)
[電話] 070-5535-7869
[メール] mail@imaichi.net
[web] imaichi.net

主催:おばけやしき制作実行委員会
企画制作:スタジオイマイチ
協力: 森下真嗣、101デザイン、ファブラボ山口、ゾンビママ、ほか
助成: 公益財団法人山口市文化振興財団

[WS]ちょうちんまつりおばけやしき関連企画|「怖い」をさぐるワークショップ

みんなの「怖い!」を持ち寄って、「お化け屋敷」をつくってみよう!!

名称未設定山口市夏の風物詩 ちょうちんまつり にて「おばけやしき」を出店するために人が持っている「怖い」という感情について、美術家深澤孝史さんといっしょにアイデアをだしあい考えるワークショップを行います。自分が「怖い」と感じていることはなんだろう?「怖い」を持ち寄り、誰の「怖い」が一番怖いかワークショップでみせあいっこします。さらに、「怖い」を人にみせるにはどうするんだろう?ということも同時にみんなで探していきます。みんなの「怖い」を待ってます!

 

そして、このワークショップでだされたみなさんのアイデアをもとに、おばけやしき実行委員によって、8月6日、7日に行われる「ちょうちんまつり おばけやしき」が作られていきます。今世紀最高のおばけがうまれるかも?!

 

日時

第1弾:7月30日(土)13:00〜15:00 恐怖の「メイク・動き」を研究するの回
第2弾:7月31日(日)13:00〜15:00 恐怖の「音・装置」を研究するの回

*1日のみ参加でも、両日参加でも、どちらも可能です。

場所 

スタジオイマイチ

ゲストアーティスト(講師)

深澤孝史(美術家)

対象

小学4年生以上〜大人
(小学生は保護者の方がいなくてもひとりで行動できること。)

定員

各回10名 要申込
※応募多数の場合、選考します

参加費

各回500円

申込方法

下記項目を書き添えのうえメールで申込下さい。mail@imaichi.net
件名:「おばけやしきワークショップ申込」
項目: [ 参加希望日・氏名(ふりがな)・性別・生年月日・電話やメールアドレスなどの連絡先・自分が「怖い」と感じることを200字くらいで(過去の体験でも常に感じていることなどなんでも可) ] 

当日の持ち物

[汚れても良い服装] でお越しください(会場には簡易更衣室あります)
あれば、[工作道具類] 、[メイク道具類]、 [自分が怖いと感じているもの] など持参してください。

 

[同時募集!!] おばけやしきを一緒につくる実行委員を募集しています! 

プロフィール

深澤孝史 Takafumi Fukasawa

IMG_8496

 

美術家。1984年山梨県生まれ。活動進行型の作品を多数制作。2011年よりお金のかわりに自身のとくいなことを運用する「とくいの銀行」(取手アートプロジェクト)を開始。2013年、山口情報芸術センター10周年記念祭にて、とくいの銀行を運営しつつ、架空の商店街のまちづくりを演劇的に行った「とくいの銀行  山口」がある。2015年に開催された大地の芸術祭を機に「越後妻有 民俗泊物館」プロジェクトがスタート。http://fukasawatakafumi.net/

 

スタジオイマイチ studio IMAICHI

山口市駅通りに2007年設立。2015年道場門前中村理髪店の2Fに移転。「身体表現の実験と批評の場」として、所属メンバーが、各自の様々な分野(ダンス/演劇/映像/デザインなど) にわたる表現を当スタジオで探り実験しながら作品を制作発表している。また一方で近年は、当スタジオのある周辺地域により注目し、周辺地域と表現においてなにができるのか関わりを探り、4年連続地域のお祭りにておばけやしきを実施している。 https://imaichi.net/

 


ちょうちんまつりおばけやしき問い合わせ先

スタジオイマイチ
山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F(駅通り沿い無印良品の横・中村理髪店の上)
[電話] 070-5535-7869
[メール] mail@imaichi.net
[web] imaichi.net

主催:おばけやしき制作実行委員会
企画制作:スタジオイマイチ
協力: 森下真嗣、株式会社DERESI、株式会社街づくり山口、101デザイン、ファブラボ山口、ゾンビママ
助成: 公益財団法人山口市文化振興財団

[イベント]ちょうちんまつりおばけやしき2016

ディレクション 深澤孝史(美術家、とくいの銀行山口支店元頭取)

unnamed ぱけもん3_160802_02  unnamed (1)

 

日時

2016年8月6日(土)-7日(日)19:00-21:00

会場

マルシェ中市 2階
(山口市中市町3−8)

入場料

老若男女1回 500円(先着順当日受付)
*雨天時はちょうちんまつりに準じ実施を決定します。当日スタジオイマイチのtwitterにてご確認ください。

 

▼下記関連イベント・募集あります▼

[1]ちょうちんまつりおばけやしき関連企画「怖い」をさぐるワークショップ

[2]ちょうちんまつりおばけやしきを一緒につくる実行委員を募集します!!

 


ちょうちんまつりおばけやしき問い合わせ先

スタジオイマイチ
山口市道場門前2-4-15 中村ビル2F(駅通り沿い無印良品の横・中村理髪店の上)
[電話] 070-5535-7869
[メール] mail@imaichi.net
[web] imaichi.net

主催:おばけやしき制作実行委員会
企画制作:スタジオイマイチ
協力: 森下真嗣、株式会社街づくり山口、101デザイン、ファブラボ山口、ゾンビママ
助成: 公益財団法人山口市文化振興財団

[イベント]2016年度ラインナップ!!

ようやく公開!
スタジオイマイチ2016年度のイベントラインナップをご紹介します
昨年よりメンバーが ひとりイチ企画 たちあげイベントを主催しています
ダンス、演劇、デザイン、映像、などさまざまな分野で活動するメンバーが提供します
どうぞお楽しみに〜!
時期がまだまだ詳細でませんが、近くなりましたら再度お知らせいたします

スタジオイマイチ2016年度のイベントラインナップ

7月〜

「映像をみるかい?」*不定期連続開催予定
<担当メンバー;イフクキョウコ>

 

8月6-7日

毎年恒例!「ちょうちんまつりおばけやしき!!」
<スタジオイマイチ主催>

 

11月 木のえだでつくるモビールワークショップ
<担当メンバー;村上千咲>

 

1月(予定)

「えんげきフェスティバル(仮題)」(演劇)
<担当メンバー;宮﨑萌美>

 

2月(予定)

「つながり塾〜障害者から学ぶ〜」(からだを動かすワークショップ)
<担当メンバー;大脇理智>

 

12月15日前後予定

毎年お騒がせ!「スタジオイマイチ9周年記念誕生祭!!!」
<スタジオイマイチ主催>

 

[イベント]スタジオイマイチ 8周年生誕&移転記念 感謝祭!

スタジオイマイチは2015年12月で8周年を迎えます
そして 2015年11月に以前の場所から徒歩5分ほどの同じ駅通りに移転オープンしました
日頃お世話になっている皆様へ、移転においてお世話になってこれからお世話になる皆様へ、感謝を込めて
毎年おなじみスタジオイマイチらしい 8周年&移転記念 感謝祭パーティーを開催します!!
このパーティーはお客さんも巻き込む参加型パーティーです
料理人の中谷敦子氏をお迎えし、みんなで餃子を皮から作り具を包み(くるみ)食します
お腹が満たされた後はDJありがとう氏の音楽で踊り楽しみます
スタジオイマイチという場所を介していろんな方といくつもの結びめができあがってこれまでとこれからがつながっていったらと願っています
みなみなさまお誘いの上ご来場くださいませ
お待ちしています

*パーティー内で、演劇ワークショップ『タイトルいまだに決まらず』(12/15-18実施/スタジオイマイチ主催) の成果発表映像を放映予定です!こちらもお楽しみに〜


 

まきまきくるくるむすびめ

スタジオイマイチ8周年&移転記念 感謝祭パーティー

日時:2015年12月19日(土曜)19:00 open&start
会場: スタジオイマイチ (*移転しました…山口市道場門前2-4-15-2F)
定員: 30名(要予約、先着順、定員になり次第締め切ります)
参加費: 1500円(餃子作り権含む、ドリンク別途)
企画制作主催:スタジオイマイチ
予約/問合せ:スタジオイマイチ tel 070-5535-7869  メール mail(at)imaichi.net

ゲストプロフィール
◆中谷敦子
中谷敦子写真
北欧家具販売、店舗ディスプレーの仕事経た後、吉祥寺の諸国空想料理店KUUKUU にて、世界のいろんな国の料理を想像して作ること10年経験し、東京、山口などでケイタリングをする。料理の可能性を広げる日々を過ごし中。https://instagram.com/acoacoa/

◆DJありがとう

[イチイチ企画]12月 プロセスシアター ワークショップ『タイトルいまだに決まらず』

プロセス のコピー

イチイチ企画12月は、メンバー「大脇理智」が企画しました。
演劇を中心に舞台パフォーマンスに関わっている人を対象にしたワークショップを、ゲストに篠田千明氏を迎え行います。

プロセスシアター ワークショップ『タイトルいまだに決まらず』

講師:篠田千明

ワークショップ内容:

快快(faifai)の脚本・演出・企画をされた篠田千明氏が、
これまでに考えあたためていたワークショップ案のすべてを
ここ山口で、演劇を中心に舞台パフォーマンスに関わっている方々と、実験/検証します。
このワークショップでは、参加者の勝敗や演技力が問われるのではなく
演じることの前に、物語に行き着くプロセス自体を参加者とともに分析していきます。

日時:2015年12月15日(火)-18日(金曜)
場所:スタジオイマイチ、ほか
参加費:1回500円、4日間通し2000円(材料費などは別途負担)
※参加時間などご相談ください。
定員:各回15名前後

参加申込方法:

メールにて受付します。下記内容を送信ください。
メール送信先 mail@imaichi.net
件名「篠田千明ワークショップ参加申込」とし、氏名・年齢・連絡先住所/電話・参加日・演劇歴・簡単なプロフィール・ワークショップに応募した理由、を記入の上送付ください。ご参加の方には追って会場など詳細をおしらせします。
申込〆切:12月13日(日) →当日開始時間まで受付可能

ワークショップスケジュール(予定):

12/15 (火) 19:00- パーティーのプロセスをする
12/16 (水) 19:00- レシートの交換をする 1日目
12/17 (木) 19:00- レシートの交換をする 2日目
12/18 (金) 19:00- ファイトクラブをする
※各回2時間程度を予定していますが延びる可能性もあります。
★12/19 土曜19:00-スタジオイマイチ8周年&移転記念パーティー内にてワークショップ成果発表映像放映します。(パーティー参加費は別途支払いとなります。)

ワークショップ対象:

演劇をしている人
これから演劇で頑張っていきたい人
演劇をどうしたらおもしろくなるか考えている人
人の行為に興味ある人
コミュニケーションがよくわからない人
このワークショップに興味を持った人

プロフィール

篠田千明(演出家 作家 イベンター)
世界を思考指向嗜好し、人・物・出来事を配置compose作曲する。
1982年東京生まれ。2004年に多摩美術大学の同級生と快快を立ち上げ、2012年に脱退するまで、中心メンバーとして主に演出、脚本、企画を手がける。国内外のフェスティバルや劇場に招聘され、2010年にはチューリッヒシアタースペクタクルのZKBパトロネーゼの最優秀賞を受賞する。また2012年にはトヨタコレオグラフィーアワードのファイナリストに選出される。
2012年以降バンコクに拠点をうつす。
http://shinodachiharu.com/

企画制作:スタジオイマイチ
主催:大脇理智
協力:劇団シバイヌ、突劇?!喜劇病棟


★スタジオイマイチ8周年&移転記念パーティー★
リンク先こちら→
12/19 土曜19:00-@スタジオイマイチ

[イチイチ企画]11月「自分の手紙」

 

 ichiichi_tegami_151120 のコピー2 ichiichi_tegami_151120 のコピー

イチイチ企画 11月

演劇ワークインプログレス
自分の手紙を使った脚本の作り方

タイトル「自分の手紙」

司会進行:みやざきめぐみ

自分が誰かに出した手紙を、相手から返してもらってもう一度読んでみた。
差出人に読み返すことを予想されていなかった手紙。
懐かしさと違和感。
手紙を音読し、再構築して、返事をする。
人の手紙を覗くみたいな気持ち悪さ。
お客さん参加型のワークインプログレス形式で、自分の手紙という脚本はどういう形に変貌し得るのか、 観客のみなさんにも実際に手紙を書いてもらったり聞いてもらったりしながら、探ります。
*ワークインプログレスとは 作品制作の上で、創作過程を試験的に発表し、 観客の意見を取り入れながら作品をつくりあげていく手法です。

日時: 11月29日(日) 15:00-16:00(受付開始30分前)
会場: スタジオイマイチ (*移転しました…山口市道場門前2-4-15-2F)
定員: 15名(予約不要、先着順、定員になり次第締め切ります)
参加費: 200円(ワンドリンク付)

企画制作:スタジオイマイチ
主催:みやざきめぐみ

[イチイチ企画]10月「イマイチ落語会」(移転プレオープンイベント)

ichiichi_rakugo_151011_03 のコピー ichiichi_rakugo_151011_03 のコピー2
イチイチ企画 10月 「イマイチ落語会」(スタジオ移転 プレオープンイベント)
*落語終了後簡単なプレオープンパーティーいたします。ぜひあわせてご参加下さい。

落語の醍醐味はなんといっても、噺の最後に「オチ」がつくこと。 どんなオチがつくのか想像を膨らませながら演者の噺を聴く楽しみがあります。 また、落語の最大の特徴は、演者が一人で何役も演じ、言葉、仕草、小道具のみで噺を進めます。 舞台装置も極力使わずとてもシンプルなパフォーマンスです。その分演者の工夫が際立ち、 登場人物の言葉遣い、動きの仕草、扇子と手拭いくらいの小道具で、変化を魅せていきます。 シーンの切り替えやさまざまな人物へ瞬発的に変化していく演者の様子は、 おおいな見所のひとつです。江戸時代前後から盛んになり現在まで続いている落語は、 噺の内容も古典的なものから、現代の時代にあわせた身近なお噺の新作落語までいろいろです。 今回は山口大学落語研究会が古典落語やサラリーマンがでてくるような現代落語をとりまぜ おおくりします。

演目(予定)

「白犬」 「リストラの宴」(春風亭昇太作)」 他

演者

* 山口大学落語研究会
江島屋凌(江島凌)
祝っ亭マツリダゴッホ(永易佑都)
松柏亭灯(濵田菜摘)

 

日時: 2015年10月24日(土)18:00開場18:30開演
会場: (new!!) スタジオイマイチ *山口市道場門前2-4-15-2F
料金: 300 円
申込方法: メールでお申し込みください。
[yamadai_rakugo@yahoo.co.jp]
タイトル「イマイチ落語会予約」とし、枚数・お名前・電話番号または メールアドレスを明記し、上記メールアドレスにお送りください。

企画制作: スタジオイマイチ
主催: 山口大学落語研究会、スタジオイマイチ

[山口大学落語サークル] プロフィール
現在四人で活動中。不定期で老人ホームや公民館などで 落語をしています。 依頼があればどこまでも。

[イチイチ企画]9月 10drawing しおりワークショップ

ichiichi_siori_150915 のコピー2 ichiichi_siori_150915 のコピー

イチイチ企画9月 10drawing しおりワークショップ

講師:村上千咲

参加者の皆さんが、廃材を組み合わせてしおりをつくります。 しおりは元々植物、枝などを折り、登山や道に迷わないように目印にする もので、この、目印にするために摘まれた植物がぐったりと萎れることから 「しおり」という言葉がうまれたそうです。 「萎れた」状態と、廃材の「役に立たない」「利用価値がない」という性質が 重なり、今回廃材を利用することにしました。 廃材を廃材とするのか、それともなにかに転化していくのか、利用価値は 人それぞれ。価値観や感じ方のなかに、面白さを見出していきます。 電子書籍で本が読める時代ですが、本には「重さ、厚さ、匂い」など、本そ のものにストーリーがプログラムされています。作ってもらうしおりを本には さんで、新たな本のかたちを発見します。 廃材の中には、本も含まれています。 物語や文章ではなく、言葉や単語を切り取って見てみましょう。 ショップで用意する廃材はこちらで準備します。 10種類の廃材のなかから選んで自分だけのオリジナルしおりを製作します。 おもいおもいの組み合わせを楽しんでください。

日時: 2015年9月19日(土)12:00–18:00 20日(日)10:00–18:00
会場: YCAMスタジオA /mini Maker Fair ブース内「10drawing」
料金: 無料
対象: どなたでも
定員: 材料がなくなるまで(先着順)
持ち物: なし
申込: 不要(直接mini maker fairの会場にお越しください。その中のイチブースにて行っています。)

企画制作: スタジオイマイチ
主催: スタジオイマイチ(村上千咲)
共催: Yamaguchi Mini Maker Fair

[イチイチ企画special]ゾンビママの Be Zombie!workshop + あれこれゾンビポージング

2015年度、イチイチ企画をはじめます。]

スタジオイマイチメンバーが、「一人(ひとり)一(イチ)企画」を担当しそれぞれが考える身体表現においてスタジオイマイチとお客さまが交流をはかる、芸術と世界の接点 を探るプログラムを実施します。 名付けて「イチイチ企画」!メンバーのユニークな催しにどうぞご参加下さい。
8月は、メンバー「ゆうた2」による「イチイチ企画」をお送りします。 哲学的な問いから生まれたポージングの追求をゲスト「ゾンビママ」を迎え、specialな企画となりました。

< 8月 August > イチイチ企画 special
 ゾンビママの Be Zombie!workshop+あれこれゾンビポージング

講師––– ゾンビママ+ゆうた2

zombemama

ゾンビママによるゾンビになるワークショップです。 みんなでゾンビに感染してみましょう。 感染すると筋肉は衰え、ところどころ腐りうまく歩けない。 ゾンビママから感染したゾンビは大人も子どももみんなゾンビママのかわいい 子どもです。特殊なメイクや動きを実践することで、自信に満ちあふれた生ける 屍(しかばね)になり、ポーズをとってみましょう。最後は美しいちょうちんまつり のちょうちんの下、カメラの前でその姿をみせつけます。 ポージングリーダーはスタジオイマイチのゆうた2が担当、 リーダーのもとゾンビポージングをあれこれ試してみましょう。
*メイクをしますので、汚れてもよい服装でお越し下さい。
*破いたり汚してもいい服があればご持参ください。

日時 ––– 2015年8月6日(木)16:00 –18:00
*申込多数の場合7日に追加ワークショップをします。
会場 ––– スタジオイマイチ
料金 ––– 1000円(当日受付にて、お支払い下さい)
対象 ––– どなたでも(小さなお子様は親子ペアでご参加下さい)
定員 ––– 6名(先着順 、定員になり次第締切ります)

申込先 ––– スタジオイマイチ
mail@ imaichi.net|070-5535-7869
《〒、住所、参加者氏名(ふりがな)、生年月日、 電話番号を記入の上送信ください。》
(〆切:8月5日)

企画制作:スタジオイマイチ、ゆうた2 、ゾンビママ
楽曲制作:中上淳二
制作補助:仲島智紗子
撮影記録:谷康弘
宣伝美術:村上千咲

協力:そごう呉服店さま、Mr.YVEさま

[イマイチへのアクセス]
山口市駅通り2-3-22-2F
JR山口駅から徒歩3分

[ゾンビママ]
2011年、老人ホームを見舞ってゾンビ感染。80歳以上の人を驚かせたいという想いから、日常で出会った商店街や定食屋のおじさんを巻き込んで感染活動を行う。 ゾンビホスピタル、スナックゾンビ、ゾンビ高校卒業式 などイベントやワークショップを行い感染拡大中。

[関連企画]

ちょうちんまつり毎度おなじみスタジオイマイチのおばけやしき
今年は ゾンビツアー!
日時:8月6日(木)7日(金)19:00–21:00
入場料:一人500円
*当日受付。先着順、雨天中止。
(申込多数の場合は、お断りすることがあります。 あらかじめご了承下さい。)

[イベント]イチイチ企画

2015年度はスタジオイマイチ『イチイチ企画』!

メンバー8人=8企画。

スタジオイマイチメンバーが、ひとり、イチ企画、を担当し
それぞれが考える身体表現において
スタジオイマイチとお客さまが交流をはかる、芸術と世界の接点を探るプログラムを実施します
壮大で地味な取り組み
名付けて「イチイチ企画」!

よりどりみどり。
これから詳細発表していきます。
乞うご期待!

[参加イベント]コレクティヴ:EAS_Y Vol.01

コレクティヴ:EAS_Y Vol.01
地域と語る: 資源 × 探求 × 記録 × 集合

展覧会
『コレクティヴ:EAS_Y Vol.01 地域と語る: 資源 × 探求 × 記録 × 集合 』は、大学間連携と地域の若手芸術家育成を目的に、山口県の地域資源などに注目し、国内外の講師やアーティストによるレクチャー及びワークショップから得られた成果を発表する展覧会です。地域の中堅と若手アーティストで構成された7グループが、N3 ART Labを中心に山口市駅通り周辺の空き店舗数カ所で作品を展示します。この展覧会により現代美術の視点から地域資源を掘り起こすと同時に、広く皆様にも地元の特色を再確認していただける機会になればと思います。

日時:
2015年2月1日(日)〜2月8日(日)、12:30〜18:30

会場:
N3 ART Lab と 山口市駅通り近隣数カ所で開催
*詳しくはN3 ART Labにてご確認下さい。

アーティスト・トーク
2月1日(日)15:00 – 17:00
N3 ART Labから出発し、参加アーティストと各会場をまわりアーティスト・トークを実施します。

参加アーティスト:
ノーヴァヤ・リューストラ×甲斐少夜子
Novaia Liustra × Sayoko Kai
原井輝明×宮本陽介
Teruaki Harai × Yousuke Miyamoto
松尾宗慶×臼杵万理実
Soukei Matsuo× Marimi Usuki
澤登恭子×松野真知
Kyoko Sawanobori × Masatomo Matsuno
白川美幸×森下嘉昭
Yoshiyuki Shirakawa ×Yoshiaki Morishita
スタジオ・イマイチ×山口功
StudiaIMAICHI× Isao Yamaguchi
大中和典×the temporary space
Kazunori Ohnaka × the temporary space

///問い合わせ///
山口大学教育学部美術教育教室 中野良寿研究室
〒753–8513 山口県山口市吉田1677-1
Cell: 090-9003-6944 TEL & FAX : 083-933-5366
Website: http://n3-art-lab.com/collective/
facebook: https://www.facebook.com/N3ARTLAB

コレクティヴ:EAS_Y Vol.01
地域と語る: 資源 × 探求 × 記録 × 集合
コレクティヴ:エマージング アーティスト サポート in 山口 vol.01
Collective: Emerging Artist Support in Yamaguchi
大学連携による地域文化の特色を活かした若手芸術家の育成事業
文化庁委託業務「平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁「平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」、山口大学
共催:山口県立大学、山口芸術短期大学
後援:山口市、山口市教育委員会、公益財団法人山口市文化振興財団、
山口現代藝術研究所(YICA)、 N3 ART Lab
企画制作:山口大学

[イベント]ピカ★イチ試演会vol.15

日時 2015年1月17日(土) 19:00 start
場所 N3 Art Lab
入場無料(予約不要)

<<今回のエントリー>>(予定)
(コレクティブEAS_Y参加者より)
1,スタジオイマイチ+山口功
2,the temporary space+大中和典
※コレクティブEAS_Yとは→web

<<ピカイチおむすびあります(有料)>>
メンバーによる創作おむすびになります
味は毎回不思議味かもしれません

主催 スタジオイマイチ
お問合せ先 mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)
※ピカ★イチ試演会は通常奇数月第3土曜日開催です
※エントリー募集しています!
詳細はこちらへ→ピカ★イチ試演会スケジュール

[イベント]スタジオイマイチ7周年感謝祭!

imaichi_flyer_141204_white

協力 BAOBAB(カレー)
7周年記念グッズ制作 徳原千恵
ちらしポスターデザイン 村上千咲
照明デザイン・操作 別府遼太
イマ1番ドマネージャー 安藤裕美

あっと驚くあご劇[予告編]

///当日のタイムテーブル///
17:00 open
17:30 start
・乾杯(ゾンビママ)
・よろこびのうさぎダンス(大脇理智、イフクキョウコ)

18:00 あご劇
配役;
白雪姫(村上)、王子/ナレーション/家来(別府)、
女王(人見)、鏡(谷(skype出演)、
小人(大脇、宮﨑、山口、浜田)、
鳥(安藤、徳原)

19:00 メンバー各パフォーマンス
1、メンバー紹介(人見功一)
2、落語「子ほめ」(浜田菜摘)
3、インプロ演劇(宮﨑萌美&劇団シバイヌ)
4、イマ1番ドによる「イマイチのうた」演奏(イマ1番ド)
21:00 終了

[お知らせ]コレクティヴ:EAS_Y Vol.01に参加します

スタジオイマイチは、
コレクティヴ:EAS_Y Vol.01
に参加します。
詳細→webサイト
今月10月より来年2月までの約半年間「地域と語る」をテーマに取り組んでいきます。
2015年2月初旬には成果発表をする予定です。

/// /// ///
コレクティヴ:EAS_Y Vol.01
地域と語る:資源 × 探求 × 記録 × 集合
/// /// ///
コレクティヴ:エマージング アーティスト サポート in 山口 vol.01
Collective: Emerging Artist Support in Yamaguchi
大学連携による地域文化の特色を活かした若手芸術家の育成事業
文化庁委託事業「平成26年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」
主催:文化庁、山口大学
共催:山口県立大学、山口芸術短期大学
後援:N3 ART Lab、山口現代藝術研究所(YICA)、やまぐち街なか大学
企画制作:山口大学

[イベント]ピカ★イチ試演会vol.14

日時 2014年9月20日(土) 19:00 start
場所 スタジオイマイチ(大平ビル2階)
入場無料(予約不要)

<<今回のエントリー>>
1) 突劇?!喜劇病棟(森光)[演劇] …10月に本番を控え稽古で考えたことなどをつらつらと。
2) スタジオイマイチ(イフク)[スタジオ] …スタジオイマイチ運営について模索中のスタイルをプレゼン予定、可能そうだったらその日から実施予定

*エントリー内容はあくまで予定のため当日変更になることもあります

<<ピカイチおむすびあります>>
今回のピカ★イチ試演会より、毎回お出ししていたピカイチカレーがなくなり、ピカイチおむすびになります
最初の担当はイマイチメンバー新人浜田がにぎります
カレー同様メンバーによる創作おむすびになります
味は毎回不思議味かもしれません

主催 スタジオイマイチ
お問合せ先 mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)
※ピカ★イチ試演会は通常奇数月第3土曜日開催です
※エントリー募集しています!
詳細はこちらへ→ピカ★イチ試演会スケジュール

ちょうちんまつりおばけやしき2014

(8/7更新)

7日木曜は イマイチおばけやしき in ちょうちんまつり 実施します!!

/// イマイチおばけやしき ホーンテッドビル! ///
8/7(木)@スタジオイマイチ
19:00くらいからゆるりとスタート
21:00くらい適当に終了
入場料 三百円

——-

(8/6更新)

前日に恒例の、イマイチおばけやしきinちょうちんまつり、の中止をお知らせしていました
晴れて良かった良かった、が、このままでは悔しいので
下記の通り趣向を変えて実施します!
お近くに寄られた皆様よかったら遊びにきて下さいませ

/// おばけやしき ではなく こわいゾ上映会 ///
こわい、と思われるものの上映をします
8/6(水)と7(木)@スタジオイマイチ
19:00くらいからゆるりとスタート
21:00くらいあと適当に終了
入場無料(各自飲食持ちよりでお願いします)

*希望者にはプチおばけやしきにご案内します
スタッフまでお知らせ下さい

主催 スタジオイマイチ

[イベント]ピカ★イチ試演会vol.13

日時 2014年7月12日(土) 19:00 start
場所 N3 Art Lab

入場無料(予約不要)

今回のエントリー 宮﨑萌美(演劇/劇団シバイヌ)、大脇理智(企画「わける手順わすれる技術」)、イフクキョウコ(ダンス)

主催:スタジオイマイチ
お問合せ先:mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)

※通常奇数月第3土曜日開催ですが、7月は第2土曜日になります!
※今回のピカ★イチ試演会より場所が毎回変わります!
7月はイマイチ斜め向かいのN3 Art Lab 2階になりました
※エントリー募集しています!詳細はこちらへ→ピカ★イチ試演会スケジュール

[イベント]1階ありがとう打上パーティー&ピカ★イチ試演会

2014年5月27日(火) 19:00 start
※通常ピカ★イチ試演会は奇数月第3土曜日開催ですが
5月は日付曜日変更です!

入場料 500円(予約不要)&一品差し入れ大歓迎

/// 今月5月は特別プログラムにてお届けします ///
6月よりスタジオイマイチが2階のみの営業となるため
1階解体作業終了後に「1階さよなら打上パーティー」を行います
そのパーティー内で飛び入りピカ★イチ試演会を行います(当日詳細発表)

スタジオイマイチ新メンバー、
スタジオイマイチにゆかりある団体さんのメンバー、
ここスタジオイマイチに関わっているイマイチフレンドさん(1回でもスタジオに足を踏み込んだ方はイマイチフレンドです!)、
スタジオ初めての方、
みなさまがわいわいと交流できる場になればと考えていますのでぜひご来場くださいませ

主催:スタジオイマイチ
お問合せ先:mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)

[スケジュール]ピカ★イチ試演会 2014年度

奇数月第3土曜日に行っているピカ★イチ試演会の
2014年度日程をお知らせします

※一部第3土曜日ではない月がありますのでご注意下さい!
※特に記載なければ19時スタートです

2014年
vol.12 5月17日 →27日火曜
(この日は1階さよなら打ち上げパーティーも兼ねています)
vol.13 7月19日 →12日土曜
vol.14 9月20日
vol.15 11月15日 →中止(「コレクティブ」レクチャー参加のため)

2015年
vol.16 1月17日
vol.17 3月21日

— — — — — —
★「ピカ★イチ試演会」とは
・奇数月第3土曜日開催
・エントリー試作品を見ながらお話(ぺちゃくちゃ)する

★「ピカイチ試演会」はエントリーを募集しています
興味ある表現者は、mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)へご連絡を!
スタジオイマイチは表現の場です。そしてピカ★イチ試演会はその表現のための試演の場です。
ダンス、演劇、音楽、落語、写真、絵画、現代アート、等表現の手段は問いません。
公演や発表以前の段階でお試ししてみる、プレゼンしてみる、という機会が必要ではないかと考えその場を設定しました。気負いなく、こんなこと考えているのですがどう思いますか、などとその場にいる方たちに提案し、試行する場です。
それぞれの表現のブラッシュアップに使うもよし、作品発表の前にお試しするもよし、考えていることをまずはプレゼンして反応をみるもよし。
興味のある方はご連絡ください。ご質問も受付けております。

☆エントリー方法: メールにて受付 【・件名「ピカイチ試演会エントリー」・お名前・電話番号・メールなど連絡先・試演したい内容 】を明記の上、送信ください。