[イベント]ピカ★イチ試演会vol.14

日時 2014年9月20日(土) 19:00 start
場所 スタジオイマイチ(大平ビル2階)
入場無料(予約不要)

<<今回のエントリー>>
1) 突劇?!喜劇病棟(森光)[演劇] …10月に本番を控え稽古で考えたことなどをつらつらと。
2) スタジオイマイチ(イフク)[スタジオ] …スタジオイマイチ運営について模索中のスタイルをプレゼン予定、可能そうだったらその日から実施予定

*エントリー内容はあくまで予定のため当日変更になることもあります

<<ピカイチおむすびあります>>
今回のピカ★イチ試演会より、毎回お出ししていたピカイチカレーがなくなり、ピカイチおむすびになります
最初の担当はイマイチメンバー新人浜田がにぎります
カレー同様メンバーによる創作おむすびになります
味は毎回不思議味かもしれません

主催 スタジオイマイチ
お問合せ先 mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)
※ピカ★イチ試演会は通常奇数月第3土曜日開催です
※エントリー募集しています!
詳細はこちらへ→ピカ★イチ試演会スケジュール

おばけやしきinちょうちんまつり!!

(8/7更新)

7日木曜は イマイチおばけやしき in ちょうちんまつり 実施します!!

/// イマイチおばけやしき ホーンテッドビル! ///
8/7(木)@スタジオイマイチ
19:00くらいからゆるりとスタート
21:00くらい適当に終了
入場料 三百円

——-

(8/6更新)

前日に恒例の、イマイチおばけやしきinちょうちんまつり、の中止をお知らせしていました
晴れて良かった良かった、が、このままでは悔しいので
下記の通り趣向を変えて実施します!
お近くに寄られた皆様よかったら遊びにきて下さいませ

/// おばけやしき ではなく こわいゾ上映会 ///
こわい、と思われるものの上映をします
8/6(水)と7(木)@スタジオイマイチ
19:00くらいからゆるりとスタート
21:00くらいあと適当に終了
入場無料(各自飲食持ちよりでお願いします)

*希望者にはプチおばけやしきにご案内します
スタッフまでお知らせ下さい

主催 スタジオイマイチ

[イベント]AirPockets vol.18 SENYAWA from Indonesia with 内橋和久

SENYAWA from Indonesia  with 内橋和久
ジャパンツアー(初来日)8/29-9/6
インドネシアより実験的音楽のデュオプロジェクト来日!

インドネシアより実験的音楽のデュオプロジェクト来日! 幅広いヴォーカルテクニックで叙情豊かなポエトリーを吠えるジャワの吟遊詩人ルリー。 楽器発明家としても知られるヴキールは長い竹に弦を張った自作楽器を自在に操る。 アコースティックサウンドからエレクトリックサウンド、優美な弦楽からパーカッシブな打撃音まで自由自在に往来する。世界各地のミュージックシーンから注目されるSENYAWA、満を持しての初来日ツアー!必見!! 2013年7月「SENYAWA & 内橋和久」名義でアルバム発表。

SENYAWA→webサイト

[ 山口オリジナルちらし ]
ap18senyawa2-1

☆山口会場 information☆
〔共演〕イマ1番ド、YOSHITAKE EXPE
日時 2014年8月29日(金)開演 20:00
場所 スタジオイマイチ + FRANK
(!)受付場所はスタジオイマイチになります。
途中会場がイマイチからFRANKへ移動します。すべてスタッフが誘導します。
最初の会場スタジオイマイチにお越し下さい。

料金 ¥2,500(通し、ドリンク付)、¥2,000(イマイチ会場のみ)
問合せ/予約先 スタジオイマイチ mail(at)imaichi.net

・:*☆ FRANKではこの日のための 特別ごはんプレート ご用意しています ☆゚
(別途料金要)

スクリーンショット 2014-07-17 0.54.24

☆ツアー情報☆
山口以外の会場に関してはこちらへ→uchihashi kazuhisa
8/29  山口 スタジオイマイチ
8/30  神戸 グッケンハイム邸
8/31  大阪 モエラド
9/1   名古屋 KD ハポン
9/2 近江八幡 酒游館
9/3-4  秋葉原 グッドマン
9/5  岡山
9/6  ジャズアート仙川

[blog]ピカ★イチ試演会vol.13

P1070619 のコピー

初めてイマイチ外にて ピカ★イチ試演会 を行いました
N3 Art Lab1階で落ち着いた雰囲気の中すすめられました
ご来場下さいましたお客様毎度ありがとうございます。
ではさっそく

#カレー

rice_a21
今回より創作カレーから改め、代わりになるものを、と探していましたが今回は間に合いませんでした。
カレーにまつわるもの、と、創作、という2点で毎回なにが提供できるか、次回ご期待下さい。

#エントリー
1、イフクキョウコ [ダンス]
創作の初期の初期の段階での試演。
即興で演奏され録音記録された音楽を、身体で再現する時、どのように再現できるかを模索している。
その模索している方法のひとつを来場のお客様に協力していただいた。
曲を聴きながら画用紙に線を描く。
1枚の画用紙のなかに、時系列に描く人もいれば、音の種類別に配置する人もいた。
この結果をどのように受け止めて今後に活かすかまた試行していく。
作品の完成予定は来年となる。
このピカ★イチ試演会にて今後なんどか試していく予定。

2、宮﨑萌美 [演劇]

P1070620 のコピー

現在自身の劇団(劇団シバイヌ)の作品作りのためにインプロゼーション(即興)ワークショップを行っている。
その中からほんの一部を披露。インプロビゼーションの面白さと難しさを見た。


・翻訳機

P1070638 のコピー

一方の人はめちゃくちゃな言葉を話し、もう一方の人はそれを翻訳していく方法。
二人の伝えたいものの合致や相違が生まれてはもどかしさや面白さがある。

・スライドショー

P1070660 のコピー

椅子に座っている二人は実況中継している。一方の立っている二人は彼らの実況に合わせ写真としてポーズをとり表す。さらに実況している二人はそのポーズから先の展開を伝えていき、発展していく。

3、大脇理智[メディアと身体]

P1070689 のコピー

メディアと身体の関係を提示する装置の試作品を試した。
カメラを身体の一部に取り付け、その映像をモニターに映し出す。
モニターはカメラを取り付けられた本人が持ってもよいし、または、第3者が持ってもよい。
体験者は、目以外の視線情報、例えば背中のカメラは自分の背中が見ている視線になる、がどのように見えているか、今まで見たことがない視覚情報をモニターから得られ、それを見たことでの身体へフィードバックされ、通常とことなる違和感などを感じることになる。
カメラの取り付けられ方やモニターの位置によって、突然体験者の動きが活発に面白くなったり、距離感がわからないために観客からはもっと簡単な姿勢がとれそうなところで無理な体勢をとって頑張ってしまう動きになったり、といった変化が現れた。

##
ピカ★イチ試演会は、公演や舞台と異なり、フランクにぺちゃくちゃと話す、身内から少し広がった範囲のお客さんと、肩肘張らずに試していることをお話しする、という場です。
今後は場所を転々としながら、ピカ★イチ試演会の活動をひろげていきたいと考えています。定期的な開催なので気になった時にぜひお越し下さい。(イフクキョウコ)

 

[メンバー情報/大脇理智]わける手順 わすれる技術

*パフォーマンス時間に変更があります(7/24変更)

アーティストレジデンス・イン・スタジオイマイチ
“ わける手順 わすれる技術 ”
アーティスト: 大脇理智, 神村恵, 高嶋晋一

*展示とオープン時にはパフォーマンスなどがあります

Print Print

 

私たちは知覚された様々な断片を繋ぎ合わせることで、対象や出来事を理解しています。芸術もまた、身体が感受するあらゆる情報をまとめあげるプロセスを経て、創造されています。今回、三人のアーティストが集まり、そうした知覚と学習のプロセスを解体し、新しく組み立て直すという、試行=思考に挑みます。
制作はスタジオイマイチにて行われ、N3 ART lab.で展示されます。創作と地域との関わりをさらに考察し二つの拠点を行き来しつつ制作が行われます。

*滞在期間: 2014年7月18日 – 27日

*パフォーマンス 2014年7月26日(土) open 19:00
パフォーマンス 19:00 – 20:00 19:30 − 20:30、トークセッション 20:30 – 21:30
会場: N3 ART lab.
USTREAMにて配信予定!!>  *配信は会場の都合上ありません。申し訳ありません。
参加費: ¥1,000 (1ドリンク付き)

*プロセス展示
2014年7月27日(日) – 8月3日(日) 金・土・日のみ営業12:00 – 21:00
会場: N3 ART lab.
入場無料

問い合わせ : mail@imaichi.net 070-5535-7869
主催: スタジオイマイチ(大脇理智) https://imaichi.net
協力: N3 ART lab. http://n3-art-lab.com (山口県山口市駅通り 1-7-7 )


プロフィール;
神村恵 Kamimura Megumi ダンサー/振付家
幼少よりバレエを学ぶ。2000年~01年、オランダ ロッテルダムダンスアカデミーにて学ぶ。04年よりソロ作品を発表し始め、国内外の様々な場所にて公演を行う。06年9月神村恵カンパニーとしても活動を開始。主な作品に「配置と森」「飛び地」などがある。10年7月、トヨタコレオグラフィーアワード2010、ファイナリスト。12年6月、英国ブライトンにて滞在制作・上演を行う。12年9月、東京国立近代美術館にてカンパニー作品「沈澱図」上演。14年4月、カンパニー作品「腹悶」をSTスポットにて上演。物質としての体、感覚する主体としての体、何かを指し示す体、が交差する場としてダンスを立ち上げる方法を探っている。

高嶋晋一 Takashima Shinichi 美術家
1978年東京生まれ。パフォーマンスやビデオ作品などを制作/発表。主な展覧会/公演に「These fallish things」(GALLERY OBJECTIVE CORRELATIVE、08)、「インターイメージとしての身体」(山口情報芸術センター、09)、「気象と終身――寝違えの設置、麻痺による交通」(アサヒ・アートスクエア、10)、「ポジション・ダウトフル」(ユニット「前後」名義での神村恵との共作、blanClass、11)、「14の夕べ」(東京国立近代美術館、12)、「exonym/endonym」(ユニット「前後」名義での神村恵との共作、Brooklyn International Performance Art Festival、13)など。主な評論・エッセイに「コンセプチュアリズムが流産するのは原理上避けえないことなのか?ージェローム・ベルの方法を端緒として」(Web: Body Arts Laboratory Critique、11、http://bodyartslabo.com/critique/3abschied.html)、「欠如と余計の使い途について」(Web: blanClass+column、11、http://d.hatena.ne.jp/blanClass/20110712)「底なしからの身振り、あるいは手だし不可能な局面における手段性について」(『引込線2013 work+essays』)、「「自然」概念、ならびにその流用」(『Art Critique n.04』14)など。

大脇理智 Owaki Richi 映像エンジニア/メディアツルグ/ボディーワーカー
1977年愛知生まれ。舞台鑑賞で得られる情報とダンサーが舞台上で得る情報の差に注目し、触覚や体勢感覚といった感覚の可能性を探る。主な参加作品にdumb type劇場作品「memorandum」、三上晴子インスタレーション「Desire of Codes 欲望のコード」など。個人の作品「skinslides」は12年文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品受賞。

[イベント]ピカ★イチ試演会vol.13

日時 2014年7月12日(土) 19:00 start
場所 N3 Art Lab

入場無料(予約不要)

今回のエントリー 宮﨑萌美(演劇/劇団シバイヌ)、大脇理智(企画「わける手順わすれる技術」)、イフクキョウコ(ダンス)

主催:スタジオイマイチ
お問合せ先:mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)

※通常奇数月第3土曜日開催ですが、7月は第2土曜日になります!
※今回のピカ★イチ試演会より場所が毎回変わります!
7月はイマイチ斜め向かいのN3 Art Lab 2階になりました
※エントリー募集しています!詳細はこちらへ→ピカ★イチ試演会スケジュール

[スケジュール]2014/6月

6/4(水)西京大喜利倶楽部
6/18(水)西京大喜利倶楽部
6/22(日)劇団シバイヌ 即興ワークショップ

7/12(土)ピカ★イチ試演会

*ほかに、バレエ(木・土)ヨガ(火)ストレッチ(随時)のお教室も定期開催中!
*各詳細は随時upしていきます

[イベント]1階ありがとう打上パーティー&ピカ★イチ試演会

2014年5月27日(火) 19:00 start
※通常ピカ★イチ試演会は奇数月第3土曜日開催ですが
5月は日付曜日変更です!

入場料 500円(予約不要)&一品差し入れ大歓迎

/// 今月5月は特別プログラムにてお届けします ///
6月よりスタジオイマイチが2階のみの営業となるため
1階解体作業終了後に「1階さよなら打上パーティー」を行います
そのパーティー内で飛び入りピカ★イチ試演会を行います(当日詳細発表)

スタジオイマイチ新メンバー、
スタジオイマイチにゆかりある団体さんのメンバー、
ここスタジオイマイチに関わっているイマイチフレンドさん(1回でもスタジオに足を踏み込んだ方はイマイチフレンドです!)、
スタジオ初めての方、
みなさまがわいわいと交流できる場になればと考えていますのでぜひご来場くださいませ

主催:スタジオイマイチ
お問合せ先:mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)

[スケジュール]ピカ★イチ試演会 2014年度

奇数月第3土曜日に行っているピカ★イチ試演会の
2014年度日程をお知らせします

※一部第3土曜日ではない月がありますのでご注意下さい!
※特に記載なければ19時スタートです

2014年
vol.12 5月17日 →27日火曜
(この日は1階さよなら打ち上げパーティーも兼ねています)
vol.13 7月19日 →12日土曜
vol.14 9月20日
vol.15 11月15日 →中止(「コレクティブ」レクチャー参加のため)

2015年
vol.16 1月17日
vol.17 3月21日

— — — — — —
★「ピカ★イチ試演会」とは
・奇数月第3土曜日開催
・エントリー試作品を見ながらお話(ぺちゃくちゃ)する

★「ピカイチ試演会」はエントリーを募集しています
興味ある表現者は、mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)へご連絡を!
スタジオイマイチは表現の場です。そしてピカ★イチ試演会はその表現のための試演の場です。
ダンス、演劇、音楽、落語、写真、絵画、現代アート、等表現の手段は問いません。
公演や発表以前の段階でお試ししてみる、プレゼンしてみる、という機会が必要ではないかと考えその場を設定しました。気負いなく、こんなこと考えているのですがどう思いますか、などとその場にいる方たちに提案し、試行する場です。
それぞれの表現のブラッシュアップに使うもよし、作品発表の前にお試しするもよし、考えていることをまずはプレゼンして反応をみるもよし。
興味のある方はご連絡ください。ご質問も受付けております。

☆エントリー方法: メールにて受付 【・件名「ピカイチ試演会エントリー」・お名前・電話番号・メールなど連絡先・試演したい内容 】を明記の上、送信ください。

[お知らせ]スタジオイマイチは変わります

いつもスタジオイマイチをご利用くださりありがとうございます
急ですが、メンバーでいろいろと話し合った結果、
6月1日より、スタジオイマイチはこれまでの1階〜3階までの営業から2階のスタジオのみの営業となります

現在急ピッチでメンバー総出の改装作業をすすめております
それに伴い、これまでの貸館シェア制度について見直しが必要となり
できあがるまではお休みとさせていただきます
なお、お教室やイマイチ主催のイベントは通常通り5月中も行っています

2階のみでの営業は、スタジオイマイチができた当初6年前の形に戻りますが
これまでと変わらず「身体表現と実験の場」として
スタジオ近隣の場所、外へも目を向け、さらにさらに進化した活動を行っていきたいと考えています

今後とも何卒スタジオイマイチをよろしくお願いいたします
スタジオイマイチ メンバー一同

[スケジュール]2014/5月

5/7(水)西京大喜利倶楽部
5/17(土)Fuyama Yousuke’s live shows
5/21(水)西京大喜利倶楽部
5/27(火)1階さよなら打上パーティー&ピカ★イチ試演会

*ほかに、バレエ(木・土)ヨガ(火)ストレッチ(随時)のお教室も定期開催中!
*各詳細は随時upしていきます

[募集]スタジオイマイチメンバーを募集しています

===スタジオイマイチは新メンバーを募集しています===

スタジオイマイチはこんなところです

  1. 自分の表現をつくるため、アイデアを常に実験し試作し活動をつづける場所
  2. 各々がいろんなことを企画し自主的にすすめ、個々の創造性をのばす場所 また、メンバー同士がお互いに意見しながら各々がやろうとしていることを 共有したり応援したり手伝ったり見守ったりする場所
  3. 公演としての場所としてだけではなく、ワークショップ、レクチャー、試演会、展示、 稽古、さまざまな用途につかえる場所

 

イマイチメンバーになるには

■こんなひとを募集
イマイチをもっと面白い場所にしていきたいと考えているのでこんなひとを募集しています

  1. 行動力のある人
  2. 身体表現を広義にとらえ、演劇・ダンス・美術・デザイン・ギーク・プログラミング・ 音楽・写真・建築・落 語・大喜利・環境・地域社会・政治・経済・科学・食・農業・ 批評、その他、 様々 な分野の企画をスタジオイマイチで実現してみたい人
  3. スタジオイマイチの運営自体に興味のある人
  4. アーティストを支える制作に興味のある人
  5. 芸術と新しい暮らしを考えることに興味のある人

■運営方法
メンバーはそれぞれが別の仕事(有給)を持ちながら、スタジオイマイチ運営(無給)に関 わっています

  1. 基本的に自身の表現活動を第一に考え、スタジオイマイチを利用していただくこと、 その上で、スタジオイマイチ継続のために必要な役割を担っていただきます (例えば、機材管理、照明セット、宣伝など)
  2. スタジオイマイチ主催イベントは基本的に全員出席です (例えば、AirPocketsシリーズ、ピカ★イチ試演会、おばけやしき、◯周年感謝祭、 など)

■スタジオイマイチメンバーになると

  1. 月イチ会議出席必須(毎月第1月曜19時~)
  2. 月イチメンテ参加必須(毎月第2火曜10時~18時)
  3. 月会費1,500円を払います(毎月月イチ会議時)
  4. スタジオを稽古や舞台に展示に利用できます
  5. 本番、作品発表などのみ、1回3,000円をスタジオに支払います
  6. イマイチバンドで演奏します 稽古に参加します

2014.4.7 

[イベント]ガレージセール!

春先、お引越の季節、ということで、急きょガレージセールを催します
大型家電、日用品、雑貨、本、ハンドメイドのもの、手作りおかし、洋服、などなど
掘り出し物がみつかるかも
遊びに来て下さい
参加も大歓迎♪

日時 2014年4月6日(日) 10:00-15:00くらい
場所 スタジオイマイチ

[お願い] 
マイバックを持参ください
駐車場は近隣のコインパーキングなどを利用下さい

*追記(3/28)*
・物物交換も可能です
 売る人と買う人の互いの同意と交渉次第です

[参加ご希望の方へ]
/// 申込方法 ///
・できれば前日までに申込をお願いします
 mail(at)imaichi.net
 お名前、連絡先メールと電話番号、出品するもの(おおまかに)
 当日の飛び入り参加も歓迎です(スペースが小さくなります)
・スペースが限られますのでほかの方とゆずりあいをお願いします
・参加料 300円(当日係までお支払い下さい)

[スケジュール]2014年4月

4/2(水)西京大喜利倶楽部
4/6(日)ガレージセール
4/16(水)西京大喜利倶楽部
4/30(水)西京大喜利倶楽部

*ほかに、バレエ(木・土)ヨガ(火)ストレッチ(随時)のお教室も定期開催中!
*各詳細は随時upしていきます

[blog]AirPockets vol.17野村誠とつくるしょうぎ作曲、と、野村誠コンサートinスタジオイマイチ

3/21野村誠とつくる「しょうぎ作曲」ワークショップ
3/22野村誠コンサートinスタジオイマイチ
がいつものスタジオイマイチAirPocketsシリーズにて開催されました
今回もまた大勢の方にご参加、ご来場頂きありがとうございました

3/21野村誠とつくる「しょうぎ作曲」ワークショップ

昼の部と夜の部と2回行われました
会場には楽器に限らず日用品やスポーツ用品などがずらり
P1070058 のコピー(夜の部)

まずは野村さんが自己紹介がわりに鍵ハモ(鍵盤ハーモニカ)の紹介をふき語りで演奏
P1070002 のコピー(昼の部)

しょうぎ作曲を始める前にウォーミングアップをしました
昼の部は野村さんの指揮で演奏、夜の部はフルーツバスケットで演奏をします

さっそくしょうぎ作曲にうつります
P1070005 のコピー(昼の部)
しょうぎ作曲とは、参加者がそれぞれ自分の色のペンを持ちます
そして1枚の紙にそれぞれの自由なルールで楽譜を書き込みます
楽譜にするのには絵を描いてもいいし文章でもいいし本人が覚えられるように書けばそれでOKです
出す音は、楽器を使ってもいいし、2つ以上の楽器をくみあわせてもよいし、足音でもボールを投げる音でも、ビニールをくしゃくしゃ言わせる音でも、台詞でもいいです
そうして、最初の奏者が自分の作曲をして演奏する、次の人も前の人たちの音楽を聞きそこに自分が作曲した音楽を重ねていく
つぎにまた自分の順番がまわってきたら新しい作曲をして続けていく
楽譜は本人が思い出して再現できれば他の人がわからなくても大丈夫です

最初はとまどっていた参加者も2周目となると本領発揮!
面白い音が重なり始めました
P1070047 のコピー P1070035 のコピー P1070060 のコピー(夜の部)

この日のワークショップで2曲完成
それぞれの曲にタイトルもつけました
昼の部「タイトル」夜の部「まつとみメトロノーム」
音を順に重ねていく、作業としては単純ですが、
その重ね方に個々でいろんなことを考え、巡らせました
そこで起きる小さい変化を感じながら、充実した楽しい時間となりました
個々人なりにできることで小さく変化していくことがとても大切で、そうしてなにかが少しずつ変わっていく、これは音楽だけではなくいろんなことに通じるのだということを野村さんは最後におっしゃっていました

3/22野村誠コンサート

前半は、前日のワークショップで作曲した「しょうぎ作曲」2曲の発表
後半は、野村さんのコンサート
となりました
前半のしょうぎ作曲の発表は、
ワークショップ参加者全員ではなく欠席の方もいたので
同じ部に参加した方が代理で演奏する、という形で発表しました(ちょっと大変だったかな)
代理で演奏する方は作曲した方からレクチャーをうけて引き継がれていますが
音を出す人が変われば音も変わる、ということでそれはそれ、代理の方の創造した音もまた加わっていき
しょうぎ作曲2曲が発表されました

後半は、野村さんソロで鍵盤ハーモニカと電子ピアノをまじえてのコンサート
P1070064 のコピー

音はなりませんが写真をご覧下さい
いまにも音が聴こえてきそう…
P1070082 のコピー P1070086 のコピー P1070092 のコピー P1070101 のコピー P1070105 のコピー P1070106 のコピーP1070111 のコピー

最後には鍵盤ハーモニカと電子ピアノをダブル弾き語り!熱演!

P1070132 のコピー P1070136 のコピー P1070138 のコピー P1070142 のコピー P1070144 のコピー

即興と、過去に作曲した曲から発展していく形もあり、約1時間
最後にはお客さんの拍手がなりやみませんでした
P1070169 のコピー

今回はイマイチスタッフの一人が、個人的な理由(山口より転居すること)により企画を始めました
10年前、YCAM(山口情報芸術センター)が出来る前、どんな施設があったら良いかを市民の方と考えるとき、野村さんはプレワークショップをするため来山し、「しょうぎ作曲」のワークショップを行いました
そのときの参加者だったスタッフが、山口を離れるいま、あのしょうぎ作曲をもう一度したい、と思い立ったのです
3月卒業のシーズン、お客様のなかにも、ワークショップ参加者の方も、山口を離れる方がいらっしゃいました
「終わり」と「始まり」、境目の状況を演奏にとりこまれ即興で演奏した野村さん
妙なる演奏をありがとうございました
そしてご参加、ご来場いただきました皆様ありがとうございました

[blog]ピカ★イチ試演会vol.11

日中暖かくなり始めました
夜は少し冷えた今回のピカ★イチ試演会でした
ではさっそくblog始めます。

#カレー
P1060965 のコピー
今回の担当は今春スタジオイマイチを卒業予定のメンバー高橋によるもの
前回は確か大根をつかったもので強烈な印象を残した
さて、今回は
お題「ホワイトデーチョコレートピーナツカレーフィーチャリングバナナ」
よくある日本のカレーになんと
ホワイトデーを意識し、ピーナツチョコレートとバナナを一緒に煮込んだ甘々カレー
カレーおじさんによる★は、★3つ!

 

 

 

 

#エントリー

1、honah.lee[写真/文]
P1060949 のコピー

ちょうどピカ★イチ試演会の直前まで、文章と写真を空間を使って表現する作品展示を行った女性二人ユニットのhonah.lee。
ピカ★イチ試演会ではその試みを終えた直後の率直な感想と、展示についての説明を行った。
彼女たちは昨年のピカ★イチ試演会から少しずつプレゼンをしながら今回の展示につながっていった。

展示は、時代遅れの砂嵐のでるテレビ(四角いボックス型のころの)や、海辺の漂着物、フィルム写真のフィルムケースなどとともに
透けて見えるLサイズの写真が天井から吊ってあった。
写真は海辺で割烹着姿の女性が歩いたり、立っている、時にギターを弾いていたり、テレビと一緒にポーズを取っている。
また写真のない大きな空枠だけもあり、その下には文章があった。
床には緑の人工芝のマットがひかれその上には大きいサイズの写真が置いてある。
展示会名の『巨人は浅瀬で、寝返りを打つ』は作者があたためていたフレーズだったそうでそれをもとに制作が始まった。
文章は二人のリレー形式で綴られ、文章を基に写真が撮られた。

文章と写真の組み合わせ方、そこから観る人が空想すること、そのしかけを作っていたように感じた。
全体的に現実感のない、ミスマッチな感じがあり、会場内には波打ち際でこそこそ話しをしているような声もながれ、なにかが足りないそんな不安な心持ちにさせる。
巨人というガリバーのように空想の世界にいる自分が、浅瀬で寝返りをうつと、寝返りを打った先の自分の外の世界、それぞれの世界とどこかで接点をもちつながること、といったアイデアがあったようだ。
当初より二人は「はじめてのフィクション」を掲げ、今回もまた「空想すること」「想像すること」そのものについて問いを持ち続けているように感じた。

2、イフクキョウコ[ダンス]
自己紹介を兼ねてこれまで出演したダンス作品、活動の紹介などを映像を交えプレゼンした。
そして、今年2014年度ピカ★イチ試演会に年間エントリーし、ライフワークのソロダンス制作のつづきを行うこと、ソロダンスの制作アイデアなどを説明をした。

3、突劇!?喜劇病棟[演劇]
P1060972 のコピー

3月22日に行われる突劇!?喜劇病棟の本公演「コントラスト」の宣伝を行った。
抜粋で一部内容を披露した。
公演の詳細はこちら→突劇!?喜劇病棟

##
前回に続き今回も他展示の中でのピカ★イチ試演会となった。
会場が少し違う空間のなかでカレーの香りが漂うの面白い。
さておき、ピカ★イチ試演会に始まり、本展示をむかえ、ピカ★イチ試演会で終わった、今回のhonah.leeは、
スタジオイマイチとこのピカ★イチ試演会があればこその結果だった。
このような機会と場所の利用がこれからも増えてほしいと思う。
ピカ★イチ試演会はもっと気楽に、もっとフランクに、カレーとともに遊べる場所にしたい。
(イフクキョウコ)

[イベント]ピカ★イチ試演会vol.11

2014年3月15日(土) 19:00 start
※奇数月第3土曜日開催

入場無料(予約不要)
ピカ★イチカレーあります(¥500)

今回のエントリー
honah.lee[写真/文]、イフクキョウコ[ダンス]、高橋&別府&more?[突劇!?喜劇病棟]

カレー担当 高橋
ホシ★担当 人見

主催:スタジオイマイチ
お問合せ先:mail☆imaichi.net(☆を@に変えてください)

[イベント]AirPockets vol.17 野村誠さんがスタジオイマイチにくるよ!(ワークショップとコンサート)

3 のコピー 4 のコピー4  のコピー 2 3  のコピー 2

■野村誠コンサート in スタジオイマイチ
〜ワークショップで作曲した「しょうぎ作曲」の披露と野村さんのソロコンサート♪〜
2014年3月22日(土)19時開演
場所 スタジオイマイチ
料金 1500円
定員 30名 (定員になり次第〆切となります)
※ワークショップ参加の方はコンサートの料金が¥1,000-になります

■野村誠とつくる「しょうぎ作曲」(ワークショップ)
2014年3月21日(祝・金)①14時の部 ②19時の部
場所 スタジオイマイチ
料金 500円
定員 各回8名(定員になり次第〆切となります)
持参するもの 楽器、音の出るものならなんでも(日用品も可)
※ワークショップ参加の方は22日のコンサートに出演かも?!

◎ワークショップ、コンサートともに
問合せ・予約は スタジオイマイチまで
メール mail@imaichi.net
電話 070-5535-7869
※お名前、お電話番号、予約・参加人数、ワークショップ参加の方は22日コンサートの出演可否、をお伝えください。

3  のコピー 2

 

□野村誠(作曲家/ピアニスト)
えずこホールにて500名以上の住民が参加した演劇交響曲「十年音泉」を総合監修。
06年度、NHK教育テレビで音楽番組「あいのて」を監修、自身も赤のあいのてさんとしてレギュラー出演。アジア美術トリエンナーレ2009にて「お湯の音楽会」、千住だじゃれ音楽祭にて「風呂フェッショナルなコンサート」を行う。やぶくみこと「瓦の音楽」を展開中。京都造形芸術大学客員教授。CDに「ノムラノピアノ」(とんつーレコード)ほか。著書に「音楽づくりのヒント」(音楽之友社)ほか。作曲家として、演奏者として、数多くのプロジェクトに参加している。

山口では山口情報芸術センター[YCAM]開館のプレイベント「アーティストがまちにやってくる」にて、数々のワークショップを市民有志のグループと共同プロジェクトで開催、2004年には、同センターにて、しょうぎ作曲をベースにしたオーケストラコンサート「しょうぎ交響曲の誕生」を開催した。以来、数年おきにコンサートなどで来山している。
野村誠の作曲日記

 

□しょうぎ作曲とは
集まったみんなで、一緒にひとつの曲を作る作曲方法です。
車座に座って、メンバーの様子をうかがいながら、自分のパートを順番に作曲していきます。
楽器をつかっても、音のでる日用品などをつかってもOK!
場合によっては、踊ったり、朗読したり、唸ったり…のパフォーマンスでもOKです。
しょうぎ作曲された曲は22日(土)のコンサートにて、演奏することになるかも。

[メンバー情報/人見功一]突劇!?喜劇病棟第7回公演「コントラスト」

日時 2014年3月22日(土)
場所 山口市民会館小ホール
時間 18時30分開場 19時開演予定
料金 後払いカンパ制

作・演出 人見叫三
出演 高橋勇作 森光龍太郎 別府僚太 江上史華 後藤真理子 黒崎貴史 江島凌
友情出演 人見功一
企画・製作 Comedy Hospital

詳細・お問合せ等は主催者様へお問い合わせ下さい→Comedy Hospitalへ

[イベント]honah.lee 作品展示「巨人は浅瀬で、寝返りを打つ」

1
スタジオイマイチのピカ★イチ試演会にて少しずつ前へ進めてきた女性二人ユニットの企画です
いよいよ初めての作品展示の運びとなりました

日時 2014年3月13日(木)13:00-20:00,   14日(金)13:00-20:00,   15日(土)13:00-17:00
場所 スタジオイマイチ
入場無料

*15日は展示終了後、スタジオイマイチの企画「ピカ★イチ試演会」にエントリー、出演します

詳細・お問合せは主催者様へお願いします→honah.lee

[イベント]秋吉台国際芸術村レジデンスアーティストによる作品出張展示 in スタジオイマイチ

秋吉台国際芸術村にレジデンスしているアーティストたちが スタジオイマイチで作品を展示します
芸術村まで足を運ぶのが難しい方もアーティストたちの活動を身近にみるチャンスです
一夜限りの展示、お見逃しなく!
当日は数人のアーティストが在廊する予定です
気軽に話しかけてみて下さい

日時 2014年3月7日(金) Open 19:00
場所 スタジオイマイチ
入場無料・申込不要

協力 スタジオイマイチ
問合せ スタジオイマイチ(tel 070-5535-7869)・秋吉台国際芸術村(tel 0837-63-0020 (田中・大谷))

[スケジュール]2014年3月

3/5(水)西京大喜利倶楽部
3/7(金)秋吉台国際芸術村レジデンスアーティスト作品展示
3/13(木)-15(土)honah.lee 作品展示:巨人は浅瀬で、寝返りを打つ
3/15(土)ピカ★イチ試演会vol.11
3/19(水)西京大喜利倶楽部
3/21(金)-22(土)AirPockets vol.17 野村誠さんがスタジオイマイチにやってくるよ!(ワークショップとコンサート)

*ほかに、バレエ(木・土)ヨガ(火)ストレッチ(随時)のお教室も定期開催中!
*各詳細は随時upしていきます

[イベント]「机上の公共」ツアー@山口 いきと公共の大喜利さんぽ『山口→東京の条件』

日時 2013年3月1日(土)
12:00 とくいの銀行ななつぼし商店街支店跡地集合
20:00頃 スタジオイマイチにて解散予定
(途中参加、途中退出自由)

お散歩コース(予定)
とくいの銀行ななつぼし商店街支店跡地、スタジオイマイチ、山口市中央公園(山口情報芸術センター前)他
(終了後、Maemachi Art Centerにて「DQ平野のラジオのマネー」収録を行います。こちらもお気軽にご参加下さい)

参加費 500円、他飲食実費
※通りすがりの投げ銭歓迎
※500円お支払い頂いた方には、岸井大輔(劇作家)『戯曲|東京の条件』に基づく谷竜一(詩人・演劇作家・集団:歩行訓練代表)の『演出プラン|山口→東京の条件』をプレゼント!

参加申し込み、お問い合わせ
letsla@gmail.com / 090-5258-7749(谷)
タイトルを『「山口→東京の条件」参加希望』とし、ご氏名、人数、お電話番号をお書き添えのうえ、ご連絡下さい
当日の途中合流もお気軽にお電話下さい。

定員:約15名

戯曲:岸井大輔
演出・進行:谷竜一(集団:歩行訓練 / スタジオイマイチ)

協力:スタジオイマイチ Maemachi Art Center DQ平野のラジオのマネー 西京大喜利倶楽部

※『戯曲|東京の条件』をお求めの方はスタジオイマイチにてご用意しております。在庫僅少と、諸連絡ございますので、ご希望の方はあらかじめご連絡頂けるとスムーズです。

岸井大輔(劇作家)

1970年11月生。一般社会法人PLAYWORKS代表理事。
最初の記憶から人形劇をしている。小学校ではままごとと学級会演劇に明け暮れる。開成中学演劇部、早稲田大学第一文学部を経て、1995年から演劇概念を拡張する試行を開始。『記憶の再生』『P』などを発表し、その過程で、演劇を「人間の集団を素材とする」と定義。
2009年から2012年には、東京における公共を考えるために、ハンナアーレントの『人間の条件』を戯曲と見なし都内で上演するプロジェクト『東京の条件』実施。会議体/準備室などの諸プロジェクトを通し、人間集団を創る作品を手掛ける。
2013年上演を『人間集団を美的に捉えそれに立ち会うこと』と定義した。
『戯曲|東京の条件』発刊に際し、西日本を巡るツアー中
山口では「とくいの銀行 なんとなく開業マニュアルブック」(深澤孝史+取手アートプロジェクト)への寄稿等で知られる。

谷竜一(詩人・演劇作家・集団:歩行訓練代表)

1984年4月11日生。福井県大飯郡高浜町出身。山口県山口市在住。2014年4月より東京に引っ越し予定。
ポエトリーリーディングから出発し、多様な舞台芸術のジャンルを参照しながら作品を制作。舞台芸術ユニット「集団:歩行訓練」では主に構成・演出・テクストを担当。ありふれたワンアイディアを対話によって精査し、ルールを設計。シリアスに、しかしあくまで軽やかに作品を応えるべき問題に転化する作風で、独特の評価を得ている。
2013年からは土地と生活に着目し、その記述者の動体にかかわる『地図をつくる(仮)』と称した一連の制作を実施中。他、『ゲームの終わり』(作:サミュエル・ベケット)近作に『不変の価値』(えだみつ演劇フェスティバル2012、F/T12公募プログラム参加作品)他。
スタジオイマイチ登録アーティスト。とくいの銀行ななつぼし商店街元銀行員。スタジオイマイチの部活、西京大喜利倶楽部部員。

詳細はこちらをごらんください→facebookイベントページ

[イベント]突劇!?喜劇病棟 【contender_2】

 

日時 2014年2月28日(金)19:00開演 30分前開場
場所 スタジオイマイチ
投票券 ¥1,000(当日¥1,300)
脚本付投票券 ¥1,500(当日販売のみ)

出場者
青山桂三  (劇団笛)
石田あゆみ (フリー)
岡崎健斗  (山口大学演劇部)
髙橋勇作  (突劇!?喜劇病棟) 2回目
町田あつし  (フリー)
(五十音順、敬称略)

詳細・お問合せは主催の突劇!?喜劇病棟

[イベント]undermaps クロージングイベント

1ヶ月以上にわたる公開制作と展示がいよいよ終盤に
最終日にクロージングイベントを行います
期間中大脇理智と谷竜一が考察した「地図」「map」についてのビデオインタビュー上映や
パフォーマンスがありますのでぜひご覧下さい
undermaps について→

日時 2014年2月14日(金) 19:00- (30分前に開場します)
場所 スタジオイマイチ 受付1階
料金 500円

出演 大脇理智、イフクキョウコ、集団:歩行訓練(予定)

*2/14はクロージングイベントのため、展示は2/13までにぜひご覧下さい
2/14はイベント準備のため落ち着いてご案内できない可能性があります
あらかじめご了承下さい

[イベント]劇団シバイヌの遠吠え公演「グンナイ、チャーリー。」

劇団シバイヌの遠吠え公演「グンナイ、チャーリー。」

日時 2014年3月2日(日)①11:00~②13:30~③16:00~(開場は30分前)
場所 スタジオイマイチ
料金 500円

企画脚本 宮崎萌美
出演 須藤千尋 和田まなみ 細田昌宏
おんがく 宮崎紅山

※詳細お問合せご予約等は主催者様へお願いします→劇団シバイヌ